1. シャツの着こなしで大人の魅力を!好感度を上げる定番シャツの選び方

シャツの着こなしで大人の魅力を!好感度を上げる定番シャツの選び方

出典:i00.i.aliimg.com
 新しいシーズンを前に、用意しておきたいのが真新しいとびきりのスーツ。同時に、そのスーツを引き立てるシャツにもぜひこだわっていただきたいもの。

 クローゼットにあるシャツを適当に着るのではなく、スーツを引き立て、大人の魅力をかもし出すためにはシャツとの組み合わせがマストになるでしょう。ここでは、好感度を上げる定番シャツの選び方を紹介していきます。

王道中の王道、白シャツ

出典:media.bhs.co.uk
 誰もが1着は持っている無地の白シャツは、あらゆるシーンにも着回せるのがいいところ。小襟で一般的なレギュラーカラーを選ぶと、コーディネートの幅がグッと広がるはず。

 ネクタイの結び方もこれまた定番のプレーンノットで。あらゆる結び方の中で最も簡単な基本中の基本ながら、いまでは主流となりつつある結び方です。

爽やか系になるなら、水色シャツ

出典:www.bhs.co.uk
 細身のスーツには、爽やかな印象を与える水色シャツと合わせるのがおすすめ。スーツスタイルにおいては、ネクタイ・シャツ・スーツ・革靴を1〜2色で統一することが基本となります。水色シャツならシャツがベースカラーの役割を果たし、シンプルで引き締まったコーディネートとなるのです。

 ネクタイのカラーは同系色のブルー系や黒系はもちろん、全体を引き立てるワンポイントとしてワインレッド系もおすすめです。

ワンランク上のお洒落に、チェックシャツ

出典:media.bhs.co.uk
 一見、カジュアルになりすぎるのでは?と敬遠しがちなチェックシャツですが、小柄チェックであれば取り入れやすく、一気にお洒落度が増すアイテムになります。これまで紹介したアイテムよりも、より都会的なスマートな印象となり、スーツスタイルにもドハマりすること間違いなし。

 ネクタイのおすすめはストライプ。柄×柄となりうるさい印象と思われがちな組み合わせも、細めのチェックであればストライプネクタイを邪魔することなく、意外にもスッキリとしたコーディネートになるのです。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する