1. インターネットを使えば、離婚も円満に!?離婚のアレコレを解決する「Wevorce」

インターネットを使えば、離婚も円満に!?離婚のアレコレを解決する「Wevorce」

 およそ3組に1組の夫婦が離婚していると言われている日本。離婚するとなった場合、財産分与、慰謝料、子供がいる場合は養育費や親権などを決めなければなりません。

 しかし、お互い納得する結論が出せず弁護士に依頼。そのまま裁判沙汰になり、離婚が泥沼化…。そんな問題を解決するために、海外では夫婦が円満に離婚するためのWebサービスが誕生しました。そのサービスは「Wevorce」。

夫婦が円満に離婚するための調停サービス「Wevorce」

「Wevorce」は親権や財産分与など、離婚で生じる問題問題についてカウンセリングやアドバイスを送り、夫婦が円満に離婚できるようにするサービス。

 カウンセリングや相談に乗ってくれる人は、弁護士の経験を持つ人や金融に精通する専門家たちなので、安心して任せることができます。

 また離婚の調停を専門の弁護士に依頼すると、多額の費用がかかってしまいますが、
「Wevorce」であれば直接会って価格を設定することができるため、離婚にかかるコストを押さえることができるのです。

「Wevorce」は5つのステップで円満な離婚が可能に! 

 円満な離婚をするために、「Wevorce」で必要となるのは5つのステップ。離婚の土台作りから始まり、子育ての計画、財産分与を分かり易くするマップの作成、それらの文書化、最終チェックまで行い、お互いが納得する条件で離婚が行えるようにします。

 実際、「Wevorce」を使って離婚の調停を行ったところ、ほとんどの人が裁判を避けられたそうです。

夫婦間の関係を再構築するのがミッション

 夫婦が円満で離婚できるようにする「Wevorce」ですが、掲げるミッションは夫婦間の関係を再構築すること。若いが可能なのであれば、和解の可能性を第一に話し合いを進めていくようです。

 「離婚」という、これまで誰も向けてこなかった分野に目を向けた「Wevorce」。こうしたサービスの普及が社会をより良くしていくのかもしれませんね。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する