1. ブログは最強のキャリアアップツール?!ブログを書くことがキャリアアップの近道になるかもしれない

ブログは最強のキャリアアップツール?!ブログを書くことがキャリアアップの近道になるかもしれない

  • 10165views
  • 2fav

 皆さんは、最近ブログを仕事に活用している人が多いってご存知でしょうか?”ブログなんてただの趣味の1つでしょ?”なんて思っている方も多いはず。でも、侮ってはいけません。トレンド総研の調査によると、20代~50代のビジネスパーソンの4人に1人はブログを書くことがキャリアアップや昇進に繋がると考えていることがわかっています。

 では、なぜブログを書くことがキャリアアップや昇進に繋がるのでしょうか?

ブログを書くことが仕事にもたらすメリットとは...?

自身の思考の整理が出来る

 ブログを書くことは思考のトレーニングになります。毎日何かネタを探して、そのことについて考えをまとめて綴るのは案外手間がかかるもの。また、人に見せるための文書を書く時点で自分の考えを整理する必要があります。そのため、ブログを書くことで思考の整理が出来るようになったことを実感している人も多いよう。短時間で言いたいことを整理して伝える、というスキルは仕事の上でも非常に大切なスキルですね。

自分の考えへの他人の意見を聞ける

 コメント欄は自分にとってアイデアをもらえる情報収集の場でもあります。TwitterなどのSNSと異なりコミュニケーションにクローズ感があって密なので、自分が主張したいことを発信でき、きちんとした反応が返ってくることもブログならでは。自分の考えへの意見をもらうことで自分の考えのみに偏ることなく、価値観に多様性が生まれますよね。自分の考えに他人から意見をもらうことで、自分の視野を広げることに繋がります。

出来れば若手社員の内から続けた方が良い

 出来れば、若手社員の内からブログを書き続けることをオススメします。若手社員の内からブログを通して様々な人の意見に触れることが出来れば、視野が広がり、自身のキャリアの選択肢を広げることもにも繋がりますよね。

 また、自分が上司・先輩社員の立場になった時、新入社員の時の気持ちを明確に思い返すのはなかなか難しいもの。ブログで自分の気持ちを綴っておけば、自分が新入社員の時どんなことに悩みどう解決したかといったことが明確にわかり、より後輩の気持ちに寄り添った指導やアドバイスが出来るのではないでしょうか?


 自分の考えを整理して文字におこすというのは想像以上に難しい作業です。自分の視野を広げるためにも、日々の思考のトレーニングとしてブログを始めてみてはいかがでしょうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する