1. スタートアップがHIV撲滅?HIVのワクチンを開発する「IMMUNITY」、何とワクチンは無料!

スタートアップがHIV撲滅?HIVのワクチンを開発する「IMMUNITY」、何とワクチンは無料!

 日本国内でも、2013に過去最多を更新したHIVの感染・発症患者数。またHIVの治療を受けようと思っても、トータルで20万円という高額の医療費がかかってしまうため、早期の治療に取り組めていない人も多くいます。

 そんな状況を劇的に変えることを目的にしているスタートアップが海外にありました。そのスタートアップは「IMMUNITY」。HIVを撲滅するワクチンを開発しているのです。

HIVのワクチンを開発するスタートアップ「IMMUNITY」

出典:www.immunityproject.org
 「IMMUNITY」はHIVを撲滅するワクチンを開発しているスタートアップ。驚きなのが無料のワクチンを開発しているところ。HIVの治療は高額の費用がかかるのですが、このスタートアップは無料のワクチンを開発し、誰でもすぐにHIVの治療を始められるようにしようと試みているのです。

 現在は、開発中とのことですが、「IMMUNITY」のワクチンが開発に成功すれば、後手に回ってしまいがちな検査や治療がすぐに受けられる環境が整うのではないでしょうか?

募金をすれば、ワクチンの開発が成功に近づく?

 「IMMUNITY」は現在、HIVの無料ワクチンを開発するにあたって必要となる資金をサイト上で募集してます。最低金額は$10からで、上限は$10,000となっていますがそれ以上の額を寄付することも可能。

 お金を寄付することで無料ワクチンの開発が成功に近づくかもしれません。興味を持った人は募金をしてみるのも良いのではないでしょうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する