1. 「バーガーキングが消費者に迫った究極の選択」8481人の真のファンを獲得したキャンペーン

「バーガーキングが消費者に迫った究極の選択」8481人の真のファンを獲得したキャンペーン

 バーガーキングから偽のファンへの挑戦状!

 バーガーキングのFacebookページに「いいね!」を押しているファンの数は、38000人にも上っていた。しかし、ほとんどのファンは「無料クーポンや割引券を目当てに『いいね!』しているかもしれない」と疑ったバーガーキング。そこで、真のファンかどうかを確認するために消費者に「究極の選択」を迫った。
 
 ▼ 究極の選択とは、「真のファンなら『いいね!』を継続して下さい」と「偽のファンならビックマックの無料クーポンをやるから二度と現れるな」というもの。
 ▼ 偽のファンには、無料クーポンとバーガーキングのワッパーを二度と食べるなという手紙が送られてくる。
 ▼ このキャンペーンの結果、3万人のファンがFacebookページからいなくなりました。
 ▼ 一方で、8481人の真のファンを獲得。
 ▼ ブランドへの忠誠心も5倍に。
 バーガーキングの強気な戦略が、より強固なファンを獲得する結果をもたらしました。
 バーガーキングに限らず、SNSでクーポン目当てに「いいね!」を押している人も多いですよね。バーガーキングは、そのような偽のファンを排除することで、真のファンが求めているものをより明確にすることができたはずです。

 バーガーキングは、ブランドへの忠誠心が高いファンに対して、より効果的な施策を今後打ち出すことで、売上を伸ばすことができるでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する