1. お弁当の購入からSEO対策まで。オーストラリア発、何でも依頼できるサービス「Airtasker」

お弁当の購入からSEO対策まで。オーストラリア発、何でも依頼できるサービス「Airtasker」

 家事や家の片付けといった、ちょっと面倒な作業をお金を払ってでもいいから代わりにやってもらいたい、と思ったことある人は多いのではないでしょうか?

 そんな時に使えそうなのが「Airtasker」というオーストラリア発のサービス。家事や洗濯などを依頼できるサービスはこれまでありましたが、このサービスは何でも頼めるというとこが気になったので、紹介したいと思います。

お弁当の購入からSEO対策まで。何でも依頼できる「Airtasker」

 「Airtasker」は、ちょっと面倒なタスクをアウトソーシングできるサービス。実際に投稿されたタスクを見てみると、お弁当の購入から妻への愛の詩を書く、パーティーで50個風船を爆破、SEO対策の手伝いなど、本当に何でもありました。まさに何でも屋といった感じ。

 現在のユーザー数は12万人、1ヶ月に発注される仕事の量は36万ドルにまで成長しているようです。

Facebookアカウントでの登録など、依頼する人の顔が見やすい

 誰かに作業をアウトソーシングする際、気になるのが「誰に頼むか」。信頼できない人には依頼したくありません。「Airtasker」はFacebookアカウントで登録させることで依頼する人の顔が見えるようにし、信頼性を高めています。
 また、依頼を引き受けてくれる人のレビューや評価も見ることができるので、依頼する側も安心して頼める仕組みです。

ただ選択していくだけ!依頼の仕方も簡単

 では、どうやって細かいタスクを依頼するのでしょうか?
 まずは家事、配達といった9つのカテゴリの中から、自分が依頼したいタスクのカテゴリを選択。
 あとは同様に表示される選択肢に従い、依頼したい人や依頼内容を決めていくだけです。例えば、この女性を選択したら、
 どんな依頼か、具体的に決めていきます。依頼内容を決めたら、発注完了です。
 一方、誰かの依頼を引き受けて小銭を稼ぎたいという人は、様々あるタスクの中から興味持ったものを選ぶだけです。


 何でも依頼できるサービスなので、可能性も無限大。このサービスの中から超人気者が出て、時給が高騰…なんてこともあるのでしょうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する