1. スタイリッシュなのに22種の工具内蔵!アウトドア派必見のiPhoneケース「TaskOneG3」

スタイリッシュなのに22種の工具内蔵!アウトドア派必見のiPhoneケース「TaskOneG3」

 iPhoneが発売されてから今日まで、多種多様なiPhoneケースが販売されてきました。手帳のようにフロント部分を覆いかぶせられるような物から、ディズニーのキャラクターが描かれているもの、ウサギの耳がついているものまで本当にたくさんのiPhoneケースが存在します。

 今回紹介する「TaskOneG3」は、そんなiPhoneケースとは一線を画す新型のiPhoneケースです。
 「TaskOneG3」は、アウトドアで使える工具を22種類も搭載したスタイリッシュなiPhoneケースです。
 搭載している工具としては、ノコギリ型のブレード。
 緩んだネジを巻き直せるマイナスドライバー。
 普通のレンチ、
 自転車をリペアできるスクリュードライバー、
 ワイヤーをカットできるハサミ、
 そのワイヤーを分離させるワイヤーストリッパー、
 果ては、食事用のナイフまで搭載しています。その他にもiPhone用のスタンド、ボトルキャップを開けるオープナーなどもあります。
 しかも、これだけたくさんの工具が入っていながら、通常のiPhoneケースと変わらない厚さを維持しています。


 この「TaskOneG3」を開発・販売しているTask Lab社は、元AppleのエンジニアだったAddison Shelton氏が創設したブランドであり、今までに無い全く新しいiPhoneケースを製作するという理念に基づいて開発が進められています。

 現在、「TaskOneG3」は公式ホームページで販売されており、基本料金$99.95からオプションのモバイルバッテリー(有料)などをプラスして購入することも可能です。

 今まで、ちょっとしたハプニングの時に工具が必要になったら、専用の工具セットなどが必要でした。しかし、「TaskOneG3」ならiPhoneを守るついでに、ハプニングにも対応出来る工具を持ち歩くことが可能です。iPhoneをお持ちなら、是非「TaskOneG3」の購入を考えてみてはいかがでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する