1. 見た目はタワシ!完全無音でファンレス冷却するぶっ飛んだヒートシンク「SilentPower」

見た目はタワシ!完全無音でファンレス冷却するぶっ飛んだヒートシンク「SilentPower」

 高性能なCPU・GPUを搭載したPCの問題点、それは冷却時の騒音。CPUなどの冷却には、金属製ヒートシンクを接触させ、その接触させたヒートシンクをファンで冷却するという方式が一般的です。ですが、このファンの騒音がPCのうなり音の原因となってしまいます。

 今回紹介する「SilentPower」は、そんなヒートシンクの常識を根本から覆す、一見タワシのような超高性能なヒートシンクです。
 「SilentPower」は、銅製のヒートシンクで、銅線をスポンジ状に形成することで接地面積を格段に増やし冷却効果を高めています。
 どれだけ高性能かというと、第4世代Intel Coreプロセッサの「Core i7 4758T」のCPUとNVIDIAの「GeForce GTX 760」GPUを同時にファンレス冷却することが可能なほどです。そしてファンレス冷却なので騒音もありません。


 タワシ型ヒートシンク「SilentPower」は、ドイツのスタートアップ企業であるSilentPower社が開発しており、現在製品化に向けて公式ホームページでクラウドファンディングプロジェクトを展開しています。2015年の2月末までに620万円の資金調達を予定しており、約9万6000円から「SilentPower」搭載の小型PCを購入することができます。

 今まで、ファンによるPCの騒音には悩まされてきました。しかし、それもはもう過去の話。この「SilentPower」を用いれば、PCの騒音問題からすぐに解放されます。是非、出資して完全無音な高性能PCを手に入れましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する