1. ちっちゃいガンダムみたいで可愛い!世界中で話題沸騰の組み立て式ロボット「RAPIRO(ラピロ)」

ちっちゃいガンダムみたいで可愛い!世界中で話題沸騰の組み立て式ロボット「RAPIRO(ラピロ)」

 2足歩行型のロボットというと何を想像しますか?多くの人は「ガンダム」「ドラえもん」なんかを想像したのではないでしょうか。

 今回紹介する「RAPIRO」は、まるで「ガンダム」に出てくるモビルスーツのような見た目に、「ドラえもん」のようなかわいさを足した組み立て式の自立起動ロボットです。
 「RAPIRO」は、ラズベリー・パイを搭載することを前提に作られた完全自立起動型のロボットです。
 全く組み込み機器を触ったことが無い人でも、チュートリアルを見れば簡単に製作でき、しかも付属の基盤はArduino互換のため、プログラムを書き換えて好きな動作をさせることも可能です。
 「RAPIRO」には、全部で12個のサーボモーターが搭載されていて、それによって細かい動作が可能になっているのです。
 目にはフルカラーLEDライトが搭載されていて、好きな色を光らせることができます。
 また、ラズベリー・パイの組み込みにより無限に機能を拡大することも可能で、
 例えば、BluetoothのUSBドングルを挿せば、市販のゲームコントローラーで操作でき、2台あれば対戦なんてこともできたり、
 カメラモジュールを付ければ、監視カメラ代わりに留守を任せられたり、
 マイクアダプタを接続すれば、こちらの言葉を理解して行動してくれるかもしれません。


 この高性能ロボット「RAPIRO」は、過去に海外ファウンドサイトであるKickstarterで資金を募っており、1,000万円以上の資金調達を成功させました。また今年に入って、更なる増産体制を整えるために日本のファウンドサイトであるMakuakeでもプロジェクトを掲載し、予定以上の額の資金を調達しました。

 現在、「RAPIRO」はamazonで45,360円の価格で購入することが可能になっています。昔からロボットが好きだという人もそうでない人も、是非この機会に「RAPIRO」を購入を検討してみてはいかがでしょうか。



U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する