1. ついに仮想空間に体が入る(手だけ)!指一本まで反映するグローブ型VR機器「Control VR」

ついに仮想空間に体が入る(手だけ)!指一本まで反映するグローブ型VR機器「Control VR」

 ゲームの世界で実際に物を触れたらいいのに…なんて思ったことある人は多いですよね。この度、指1本1本の動きを繊細に、また完全に反映するグローブ型のVR機器が登場しました。

 その名も 「Control VR」
 「Control VR」最大の特徴は、今までのVRデバイスを超越する繊細な動きをモーションキャプチャーできることです。
 今までも、手のモーションキャプチャーをする機器は存在しましたが、この「Control  VR」は指の1本1本を正確にキャプチャーします。
 その正確性は、繊細な指の動きが必要不可欠な手話もできるほどレベルが高いです。
 「Control VR」は、手につけるグローブ型のデバイス、腕に巻いてあるバンド、そして首輪の3つで構成されていて、さらにゲームをプレイする時は専用のVRゴーグルをかけます。
 また、「Control VR」はゲーム開発プラットフォームであるunityなどにも対応していて、今後バーチャルリアリティを用いた様々なゲームも開発されるかもしれません。


 「Control VR」は、過去にKickstarterで資金を募っていて、予定以上の資金を調達しました。
 そして、これも大きな特徴の一つなのですが、「Control VR」は他のVR機器よりも圧倒的に低価格ということが挙げられます。その昔、200万円以上もし、現在も高価格なVR機器の中で、なんと両腕合わせて7万円ちょっとで購入できるのです。

 今までVR機器は超高額で手が出せませんでしたが、これほどまでに低価格なら少し触ってみようという気になりますよね。是非この機会に「Control VR」の購入を考えてみるのもいいのではないでしょうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する