1. ブラジル人の超神業テクニックが凄すぎる!マクドナルドがW杯に合わせて作成したプロモーション動画

ブラジル人の超神業テクニックが凄すぎる!マクドナルドがW杯に合わせて作成したプロモーション動画

 2014年ブラジルW杯が7月に閉幕しました。ワールドカップのサッカー熱がなかなか覚めない人も多いのではないでしょうか?そこで今回は、マクドナルドがブラジルW杯に合わせて、超神業サッカーテクニックを持つ5人衆を集めたプロモーション動画を紹介していきます。
1人目は小学生の少年です。エスカレーターにカゴを設置した少年。
ボールを壁に向かって蹴り上げました!
ボールは跳ね返りエスカレーターの方向へ!
なんと見事にカゴの中にボールが入りました!まさに神業テクニックです。
2人目は中学生くらいの少年。時計台を指さしています。なにをするのでしょうか?
いきなりボールを蹴り上げた!
ボールが時計台の鐘に当たりました!正確無比なキックから放たれたボールが、鐘を鳴らしたのです!
3人目はセクシーな美女です。街の少年にボールを渡されると。
ヒールの靴でリフティングをはじめました。
軽快な足技で華麗なリフティングを披露する美女!あまりにも美しすぎてついつい見入ってしまいます。
4人目は電動車椅子に乗ったおじいちゃん。老人がどこまでやれるのでしょうか?
車椅子から降りると軽快なリフティングを行うおじいちゃん。周りも「それくらいならできるよ」という目でみています。
リフティングからフリースタイルのプロ選手が魅せる技、ネックキャッチへ!
さらに逆立ちクラッチも披露!往年の元ブラジル代表でもできるかどうか怪しい技を、軽々とこなしています。
5人目はプロゴルファーもびっくりの男性です。崖の上から数十メートルも離れたゴミ箱を狙う男性。
「ホールインワン!」と叫びたくなるほど正確で強烈なフリーキック!
他にもコンクリート車にゴールを決めたりもしています。


 ブラジル国内で撮影されたマクドナルドのCM動画。さらに「ブラジル人=サッカーがうまい」というステレオタイプを確立するとともに、W杯の公式スポンサーであるマクドナルドにしかできないブランディング戦略が、今回のプロモーションの狙いでした。他にも神業テクニックが紹介されているので、ぜひ動画をご覧ください。

↓↓神業テクニックを見たい方は、こちらから再生できます。


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する