1. ビジネスマンの出会い系?会ってみたいビジネスマンと会えるかもしれないアプリ「Weave」

ビジネスマンの出会い系?会ってみたいビジネスマンと会えるかもしれないアプリ「Weave」

 日本国内でもFacebookを活用した様々なマッチングサービスがありますが、海外ではビジネスマンに特化した出会い系のアプリがありました。そのアプリが「Weave」。ビジネスマン特化の出会い系とは一体どういったものなのか、具体的に見ていきましょう。

会ってみたいビジネスマンと会えるかもしれない「Weave」

 「Weave」はビジネスマン同士のマッチングサービスで、一度会って話してみたかったビジネスマンと会えるかもしれないアプリです。

 使うにあたって「Linkedin」のアカウントが必要。そのLinkedinの登録情報をもとに、興味の合いそうなビジネスマンをおすすめしてくれます。FacebookやTwitterのアカウントではないところが、ビジネスマンに特化したマッチングサービスなのだと感じさせてくれます。

会いたいかどうかを◯×クイズ形式で答えていく

 このアプリは会いたいと思ったら右、後でいいやと思ったら左というように、◯×クイズの感覚で会いたい人を決められるのが面白いところ。

 お互いに「会いたい」となったらチャットが開始され、具体的に会う日程などを決めていきます。

ビジネスマン同士の新しい出会いがもっと手軽に!

 これまでビジネスマン同士の出会いの場はイベント、交流会といった場しかなく、新しい出会いを作るためには、そのような場に足を運ぶしかありませんでした。

 しかし、「Weave」の登場によってビジネスマン同士の「出会い」はもっと手軽になり、社外の人との関係もより築きやすくなるかもしれません。またビジネスマンの「あの人と会って情報交換してみたい」という思いを叶えやすくしてくれる。そんなアプリと言えるでしょう。

 日本でもこのアプリを使うことは可能なので、興味ある人は一度使ってみると良いかもしれません。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する