1. ビールクーラーがスマホの電波を完璧遮断!リアルな会話を楽しめる「Pollar」の粋なキャンペーン

ビールクーラーがスマホの電波を完璧遮断!リアルな会話を楽しめる「Pollar」の粋なキャンペーン

 常にスマホをいじっていないと気が済まない人っていますよね。ひとりで電車の中でいじっているぶんには構わないのですが、食事中や二人っきりで会話してるときでさえスマホをいじるクセが付いている人もいます。

 そんな問題を解決するために、ブラジルの通信会社とビールブランド「Polar」が面白いアイデアを考えました。どんなアイデアなのかをさっそく紹介していきます。
 ブラジルの居酒屋でも、多くの人々が食事中でもスマホをいじっている状況でした。
 そんな状況を改善するために作られたのが、スマホの電波を完璧に遮断するビールクーラー「Polar Cell Phone Nullifier」
 仕組みは非常にシンプル。ビールクーラーの中に「Polar」のビールを入れるだけ。
 机に置くと電波遮断機能が作動して半径5フィート(約1.5m)以内にある携帯やスマートフォンを強制的にオフラインに。
 いままでは居酒屋でスマホをいじっていた人も、「Polar」のビールを飲む時には、スマホをいじらずに会話を楽しむようになりました。
 このアイデアは、250万人以上に会話を楽しむことの大切さを教えてくれました。またブラジルのYoutube年間再生数トップ10にも入り、5万以上のメディアに取り上げられるという結果を残したのです。


スマホの電波を遮断し、リアルな会話を楽しませることに成功したアイデア「Polar Cell Phone Nullifier」。このアイデアによって、ビール会社「Polar」はブラジルだけではなく、世界中に認知されるビールブランドになりました。認知度を上げたマーケティングの成功事例といえるでしょう。

↓↓動画はこちらから再生できます。(1:43)


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する