1. 女子会もオンライン化?!女性の相談相手がリアルよりオンラインに増加しているワケ

女子会もオンライン化?!女性の相談相手がリアルよりオンラインに増加しているワケ

  • 6857views
  • 0fav

 携帯、PC、スマホの普及発達により今や様々な方法で誰かと話したり相談したりできる時代になってきましたね。相談方法も様々ならば、相談相手も様々。今、多くの女性がオンライン上で悩みを相談しているって知っていますか?実は男性はリアルで相談する人が多いのに対して、女性はリアルよりもオンラインで相談する人の方が多いのです。

女性が何でも話せる相手はリアルよりもオンラインに多い

 nanapiアンサーでは、恋愛の話や仕事の悩みなどを何でも話せるような相手がリアル(オフライン)とネット(オンライン)とで、それぞれ何人いるか調査しています。結果は以下のようになっています。

次に、恋愛の話や悩みなどを何でも話せるような相手が、リアル(オフライン)とスマートフォンのやりとり上(オンライン)とで、それぞれ何人いるか聞いたところ、男性はオフラインに5.2人、オンラインに4.8人となった。対して女性は、オフラインに4.5人、オンラインに4.9人という結果に。男性はオフライン、女性はオンラインの方が何でも話せる相手がより多くいることがわかった。

出典: 恋愛話や悩みなど話せる相手、女性は「オンライン」のほうが多いと明らかに

実際のSNSを覗いてみるとそこには赤裸々な悩みが!

 主な相談内容は趣味の話、仕事の悩み、恋愛の悩みなど。確かに仕事の悩みや愚痴などは、人間関係が気になってしまうので、なかなか打ち明けることは難しいかもしれません。
 例えば、今話題の女性専用匿名SNS「 GIRL’S TALK」を覗いてみると、実際に以下のような悩みが見つかりました。

私は、東京で営業の仕事をしています。
お客様にはすごく恵まれ、数字も伸びています。

しかし、私は、嫌いな言葉があります。
センスです。
私はセンスで仕事をしてますといわれることがとてもいやです。
センスという言葉は、努力しないで、契約がでているといわれているようで、とても嫌なんです。

営業をしている方、そんな悩みないですか??
私の考えすぎですかね。

出典: 私は、東京で営業の仕事をしています。お客様に...|GIRL'S TALK ...
 確かにリアルでは「嫌味?」と思われてしまいそうな話題です。でも、どうしても他の人の意見を聞いてみたいという時もありますよね。オンライン上なら他人からどう思われるか気にせず、気軽に相談できます。

アホな話ですが、今の職場辞めたいです…

みんな優しくて人間関係良好
子持ちにとても理解があり、急なお迎えも心配だから早く帰りなさいなんて言って帰してくれるようなとこです
産休で戻る人100パーだそうです

そんないいところ何で辞めたいって、
扱う商品に全っっっく興味が持てないことなんです(T ^ T)

出典: アホな話ですが、今の職場辞めたいです…みんな...|GIRL'S TALK ...
 職場を辞めたいといった悩みはオンライン上では非常に多いです。確かに職場の人にはなかなか相談できません。

オンライン=本音を出せる「救いの場」

 オンライン上に投稿される悩みの大きな傾向としては、本質的な解決策を求める内容よりも「共感して欲しい、ただ聞いて欲しい」といった内容が多いように思います。

 仕事関係の同僚などには仕事上の人間関係を気にしながら話すので、気疲れしてしまうこともあります。また、相手がどう思うかを気にしすぎるあまり、本音を話せないという人も多いはず。

 ネットでは匿名で誰でも気軽に書き込みが出来るこの時代。働く女性にとって人間関係や相手の都合を気にせず、安心して相談できる場こそオンラインなのではないでしょうか?オンラインは本音を吐き出してもいいという「救いの場」になっているようです。


 仕事をしていれば誰しも1つや2つ悩みはあるもの。もし悩んでいるけれど周りに相談できない、ただただ誰かに思いっきり聞いてもらってスッキリしたいといった方は、一度オンライン上で相談してみてはいかがでしょうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する