1. スマートタウンへ向けた第一歩?アメリカ発の駐車場予約サービスが意外と革新的!

スマートタウンへ向けた第一歩?アメリカ発の駐車場予約サービスが意外と革新的!

 東日本大震災以降、日本でもスマートタウンへ向けた取り組みが少しずつ進んでいますが、アメリカではスマートタウンへ向けた第一歩と呼ぶべきサービスが誕生していました。

 それは、駐車場予約サービス「ParkWhiz」というのですが、結構便利そうなサービスだったので紹介します。

スマホで気軽に駐車場が予約できる

 どこかへ出掛ける際、駐車場が空いてなかったり、どこに駐車場があるか分からなかったりすることがよくあります。そんな問題を解決してくれるのは「ParkWhiz」です。
目的地を入力すれば、近くの駐車所の料金や場所を調べて教えてくれます。
 予約する時は、自分が良いと思った駐車場をクリックするだけです。これで目的地の近くに着いたけど、駐車場が空いてない、見つからないといった事態に陥らずに済むでしょう。

車の出入りも非常にスムーズ

 車の出し入れも非常にスムーズ。これまでは駐車券や駐車料金を入れるなど、車の出し入れに少し手間がかかりましたが、「PrakWhiz」では予約後に発行されたQRコードをかざすだけです。
 大型ショッピングモールなどの駐車場では、車を出すために並んでいたりしますが、この「ParkWhiz」を使えば、そういったこともなくなるでしょう。

街の情報は全てスマホの中に

 「ParkWhiz」のように事前に駐車場を予約できるサービスを使えば、スマートタウンの実現も遠くない未来かもしれません。

 街の情報は全てスマホの中に。そんな夢のような取り組みがアメリカでは、すでに行われているのです。早く日本にも、このようなサービスが登場するのを期待したいですね。


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する