1. プライベート執事がスマホの中に?海外で人気の洗濯代行サービスがめっちゃ便利そうだった

プライベート執事がスマホの中に?海外で人気の洗濯代行サービスがめっちゃ便利そうだった

 多くの人にとって洗濯は面倒な家事の一つだと思います。「誰か代わりにやってくれないかな?」と思うこともあるでしょう。

 そんな思いを叶えてくれる洗濯代行サービスがアメリカには、すでにあったのです。そのサービスは「Washio」。とても便利そうなサービスだったので、紹介していきたいと思います。

洗濯の依頼はアプリで完結

 洗濯を代行してもらいたいと思った時は、アプリを起動するだけです。注文はアプリで完結するので、手間がかかりません。

洗濯物を自宅まで取りに来てくれる手軽さ

 これまでは洗濯物を自分で持っていかなければならなかったのですが、「Washio」はスタッフが自宅まで取りにきてくれるのです。

仕上がりが24時間後というスピード感

 そして、依頼した洗濯物は24時間後には仕上がり、自宅まで届けてくれます。24時間後には洗濯・クリーニングが終わるというのは驚異的ではないでしょうか?

450gで1.6ドル、シャツ・ブラウスは6ドル

 料金は重さで測っており、450gで1.6ドルだそうです。まらシャツ・ブラウスに関しては1枚6ドルになっています。


 面倒な手間は一切なく、自宅にいるだけで洗濯・クリーニングが翌日に終わって届くというのは非常に便利です。まだアメリカでしか使うことのできないサービスですが、早く日本にも進出してもらいたいですね。 


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する