1. 【動画】「世界初の新しい蚊取り線香」30万人以上が購入したスリランカで話題の「蚊よけ新聞」

【動画】「世界初の新しい蚊取り線香」30万人以上が購入したスリランカで話題の「蚊よけ新聞」

 夏と言えば、海、かき氷、スイカ割、花火大会など楽しいことが目白押しですね。しかし、夏の季節になると、人間にとって厄介な虫が大量発生します。それは「蚊」です。

 特に熱帯に暮らす人々にとって、蚊は感染症の媒体のひとつ。そして、スリランカでは蚊を媒体とする感染症であるデング熱で、亡くなる人が後を絶ちませんでした。そこで、スリランカの新聞社は、「蚊よけ新聞」を考えつきました。この世界初の試みを画像と動画で紹介していきます。
 新聞社は、蚊をよせつけない成分をインクに混ぜるアイデアを考えつきました。
 蚊は朝と夕方によくでる虫なので、「蚊よけ新聞」は大きな反響を呼びました。
 また、バス停のポスターにも特殊なインクを使用。この広告効果もありスリランカの新聞社の購読者は、うなぎ上りに売上を上昇していきました。
 結果として新聞社の売上は、前年比30%アップ。
 30万人以上の購読者を増やすことに成功しました。


 多くの新しい購読者を獲得したスリランカの「蚊よけ新聞」。これなら日本でも多くの購読者を増やすことができそうですね。蚊が大量発生する夏の季節に持ち歩けば、もう蚊に刺されることがなくなるでしょう。


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する