1. 【動画】2週間でサイト訪問者数が37%アップ!思わずトイレで読んでしまう「ペーパータオル」新聞

【動画】2週間でサイト訪問者数が37%アップ!思わずトイレで読んでしまう「ペーパータオル」新聞

【動画】2週間でサイト訪問者数が37%アップ!思わずトイレで読んでしまう「ペーパータオル」新聞 1番目の画像
 ウェブはもちろんのこと、アプリでニュースを配信する企業が増えてきました。また、自分の読みたい記事を読みたいときに読めるキュレーションメディアが流行ってますよね。例えば、「グノシー」や「SmartNews」がその代表格でしょう。

 しかし、そのようなウェブを使わずに、売上を伸ばしている企業がメキシコに存在しました。その会社の名前は、「Mas Por Mas」です。アナログとテクノロジーが生み出したアイデアで売上を伸ばしているため、紹介したいと思います。
【動画】2週間でサイト訪問者数が37%アップ!思わずトイレで読んでしまう「ペーパータオル」新聞 2番目の画像
そのアイデアは「Paper Towel Dispenser News」。それは、最新のニュースをペーパータオル形式で配信する仕組みです。
【動画】2週間でサイト訪問者数が37%アップ!思わずトイレで読んでしまう「ペーパータオル」新聞 3番目の画像
トイレで手を洗い、ペーパータオルで手を拭こうとすると、文字が印刷されたペーパータオルがでてきます。
【動画】2週間でサイト訪問者数が37%アップ!思わずトイレで読んでしまう「ペーパータオル」新聞 4番目の画像
手を拭くのではなく、その記事に見入ってしまいます。


 このキャンペーンのおかげで、サイトへの訪問者数を37%も伸ばし、売上を増加させました。ウェブ全盛期の時代に、あえて紙媒体で挑戦した「Mas Por Mas」のアイデアは、アナログでも勝てることを証明しました。もしトイレから新着記事が出てきたら、ペーパータオルに見入ってしまうでしょう。




U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する