1. 日本に誇り持てない日本人へ!麻生太郎の本を読むと、日本をもう一度信じたくなる

日本に誇り持てない日本人へ!麻生太郎の本を読むと、日本をもう一度信じたくなる



 この 「とてつもない日本」という動画を見たことがある方は多いでしょう。この動画の元ネタ、実は皆さんご存知の副総理、麻生太郎氏の著書『とてつもない日本』の導入部分を動画に編集したものなのです。

 長い不景気から抜けだせず、何かと暗いニュースの多い日本。韓国や中国に関する報道などを見ていると、日本は経済的には豊かだけれど、あまりいい国ではないのではないかと感じてしまう人も少なくないでしょう。

 しかし、この動画を見ていると、日本には派手さはないが、その誠実さと努力は世界に誇るべき文化なのかもしれないと思わせてくれます。

 さて、本の話に戻りましょう。この動画の引用元である『とてつもない日本』では麻生太郎の外務大臣時代のエピソードを交えながら、「日本はもっと日本に誇りを持ってもいいのではないか」というメッセージを発信し続けています。

 日本人としては、自分の生まれた日本という国に誇りを持ち、日本人であることに胸を張れることに越したことはありません。そんな日本人のモヤモヤした気持ちをスーッと晴らしてくれるようなエピソードが詰まった本、一度読んでみてはいかがでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する