1. 海外Billboard誌が仕掛けた、保留時間の概念を変える「たった一つのシール」

海外Billboard誌が仕掛けた、保留時間の概念を変える「たった一つのシール」

 電話の待ち時間というものは、待たされているだけでとても退屈なものです。友人や家族との通話中に「ちょっと待ってて!」と待たされた経験はありませんか?

 今回はそんな退屈な待ち時間に、何か楽しいことはできないかなと考えた海外の雑誌「Billboard」が考えたアイデアを紹介します
 雑誌の付録についているシールとコードを使うだけ。電話の保留音に合わせ、待ち手はプッシュボタンで待ち時間に演奏できます。
 電話の待ち時間中。シールにかかれたボタンをプッシュするだけ。誰もが一度は聴いたことのある4曲が収録されています。
 「Smoke on the water」
 「Jump」
 「Eye of the tiger」
 「Funkytown」


 電話の保留時間は退屈なものですよね。そんな退屈な時間を楽しいものにするために生まれた今回のアイデア。待ち時間が長そうだったら、この番号で遊んでみてはいかがでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する