1. ついに出た!iOSアプリ版の「Google Analytics」を早速使ってみました

ついに出た!iOSアプリ版の「Google Analytics」を早速使ってみました

 Androidでは提供された「Google Analytics」。iPhoneユーザーの方はこれまでサードパーティーの「Google Analitics」を使わなければならないなど不便がありましたが、先日待望のiOS版「Google Analitics」が正式にリリースされたので、早速使ってみました。

お馴染みの機能がいつも通り使える

 PC版でいつものように使っていた機能は、いつも通り使えます。一番上にリアルタイム、次にユーザー、集客…というようにスクロールしていくに従ってサマリーの情報が見れます。
 それぞれのグラフもPC版と同じで見やすいです。サマリーの期間を変えたい時は、一番上にある日付のボタンを押せば、選択肢が出てきます。
 カスタムを押せば、期間設定が自由にできます。

その他も機能は「左上」と「右上」のボタンを押すだけ

 サマリー以外の機能は、基本的に「左上」と「右上」のボタンを押すだけ。「左上」のボタンを押すと、サマリーのそれぞれの情報がより詳しく見れるようになります。

 「右上」のボタンを押すと検索のトラフィック、訪問率などの情報が見れます。基本的に、使う機能だけはこれだけです。

設計はシンプルだけど多少使いづらさを感じる

 実際に使ってみたところ、機能の設計は非常にシンプル。分かりにくいところもなく、普通に使えたのですが、スクロールをしなければならないなど多少の使いづらさは感じました。

 ただ、スマホでは見づらかったAnalyticsがいつでもキレイに見れるということを考えれば、インストールしておくべきアプリだと思います。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する