1. キリストが動き出す!4年前にプロジェクションマッピングは完成していた…

キリストが動き出す!4年前にプロジェクションマッピングは完成していた…

キリストが動き出す!4年前にプロジェクションマッピングは完成していた… 1番目の画像
 最近、「プロジェクションマッピング」をはじめたことでも有名な東京ディズニーランド。しかし、そのはるか4年前からブラジルで「プロジェクションマッピング」が行われていました。

 4年前の技術とは思えないほどの完成度です。それでは、ブラジルの「プロジェクションマッピング」がどんな形で行われたのか紹介していきます。

  題材になったのはブラジルの世界遺産であるキリスト像(正式名称:コルコバードのキリスト像)
キリストが動き出す!4年前にプロジェクションマッピングは完成していた… 2番目の画像
 定番のブラジルカラー
キリストが動き出す!4年前にプロジェクションマッピングは完成していた… 3番目の画像
 ブラジルといえばアマゾン
キリストが動き出す!4年前にプロジェクションマッピングは完成していた… 4番目の画像
 腕が!?動きだしたぞ…
キリストが動き出す!4年前にプロジェクションマッピングは完成していた… 5番目の画像
 キリスト像が腕組んでいます…
キリストが動き出す!4年前にプロジェクションマッピングは完成していた… 6番目の画像
 4年前から、「プロジェクションマッピング」で腕を組ませる技術を開発していたとは驚きですね。動画をみてみると全然違和感なく感じられます。
 

 東京ディズニーランドが、プロジェクションマッピングをはじめる4年前からブラジルではこのクオリティでした。2018年のリオ・オリンピックではもっとクオリティの高い「プロジェクションマッピング」を用意してくれることでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する