1. 自分の耳をスマホで撮影するだけ!3Dプリンターで作る自分専用イヤホンが近未来すぎる

自分の耳をスマホで撮影するだけ!3Dプリンターで作る自分専用イヤホンが近未来すぎる

 仕事中や通勤時にイヤホンで音楽を聞く人は多いですよね。ですが、市販のイヤホンだとどうしても自分の耳にフィットしないなんてことありませんか?

 今回は、3Dプリンターを使って自分専用のBluetooth対応イヤホンが簡単に、しかも超個性的なものまで作れるという「OwnPhones」を紹介したいと思います。
 作り方としてはまず、専用のアプリを使って自分の耳を撮影。
 こんな感じで、スマフォで本当に少しの間撮影するだけでOK。
 そして、イヤーパッドを10,000種以上の色とデザインの組み合わせの中から、自分の好みのものを選択して完成です。
 上の画像のようにシンプルなものから
 このように、ヒマワリがあしらわれた超個性的なものまで様々な種類のデザインがあります。


 このOwnPhonesですが、現在Kickstarterで資金を募っており、通常価格は$299ですが、今なら$149でアーリーアダプターとしていち早くゲットすることができるようです。

 今までイヤホンが耳に合わず苦労した人も多いのではないでしょうか。そんな人はOwnPhonesで自分の耳に完全にフィットしたイヤホンを作ってみませんか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する