1. HTMLの知識は必要なし!「Dino」を使えばスマホサイトが誰でも簡単に作れてしまう

HTMLの知識は必要なし!「Dino」を使えばスマホサイトが誰でも簡単に作れてしまう

 スマホサイトを作るとなると、特別な知識が必要…、面倒くさい…。そういったイメージが先行しがち。しかし、そんなイメージを覆すWebサービス「Dino」を知っているでしょうか?「Dino」を使えば、HTML・CSSの知識もいらずに3分ほどでスマホサイトが出来てしまうのです。実際に使ってみました。

誰でも簡単に!3分でスマホサイトが作れる「Dino」

 サイトデザインは非常にシンプル。メールアドレスを入力する欄があるだけです。まずは、アドレスを入力して進めていきましょう。メールが届いたら、パスワード・ドメインを決めていきます。
 そして、サイトのタイトル、説明、背景の画像などを決めていくだけでサイトの完成です。本当に3分でサイトが出来てしまいました。
 これは、実際に作ってみたサイトの画像です。もう少し、詳しく知りたいという人は下記の動画を見てみると良いかもしれません。

簡単さだけではない!充実の機能の数々

 簡単にスマホサイトが作れるサービスだけかと思いきや、そうではありませんでした。外部SNSとの連携も簡単に出来ますし、また月額3,240円のBUSINESS版にアップグレードすると、アクセス解析もできるようになるのです。

コンテンツもWord感覚で投稿可能!


 コンテンツの投稿もWord感覚で行えます。これであれば、どうやってコンテンツを追加していけばいいか分からない…と悩む必要もなく、安心です。

HTML・CSSの知識がある人は、サイトをカスタマイズできる

 HTML・CSSの知識を持っていない人でも簡単にスマホサイトが作れる「Dino」ですが、HTML・CSSの知識を持っている人はさらに独自性の高いテンプレートを作って、サイトをカスタマイズしていくことも可能です。



 実際に「Dino」を使ってみたのですが、本当に簡単にスマホサイトが作れました。個人的には、WordPressを使って、個人ブログを作るのは面倒…と思ってる人にはぴったりだと思います。実際に使って、その簡単さを実感してみて下さい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する