1. タスク管理が楽しくなる!?無料ツールJOOTO(ジョートー)が熱い!

タスク管理が楽しくなる!?無料ツールJOOTO(ジョートー)が熱い!

  • 30398views
  • 4fav


仕事が多すぎる方、パソコンのモニターに付箋沢山貼ってませんか?結局どれからやっていいかわからなくなったり、机の上がぐちゃぐちゃになったりしますよね。付箋って結構剥がれやすくて、気がついたら無くなってしまったこともあると思います。

2014年に登場したJOOTO(ジョートー)は無料のプロジェクト・タスク管理ツールです。SNS感覚で出来るから、仕事がもっと楽しくなる!?

1. JOOTO(ジョートー)とは?


無料で使えるクラウド型のタスク管理ツールです。チーム内で使えば、まるで、オンラインでホワイトボードを皆で共有しているかのような感覚になれます。コミュニケーションツールとしても重宝します。かんばん方式なので、直感で使い方がわかります。


▶JOOTOの公式サイトは こちら

2. どうやって活用するの?



プロジェクト単位に「ボード」を作成して、タスク(付箋のようなもの)を作成します。チームメンバーに、担当と期限を割り振って、タスク単位で仕事の進捗を管理することが出来ます。

個人でも使えますが、本領を発揮するのは複数人で使う時ですね。ドラッグ&ドロップでタスクを自由に動かせます。最大50GBのオンラインストレージとしても機能します。


3. チャット感覚で利用出来るから、仕事が何故か楽しくなる



会社内って、メール、チャット、会議、色んなコミュニケーションの方法がありすぎて、面倒な時ってないですか?JOOTOは、ステッカーも使えて、まるでSNS感覚でコメントをし合えます。コメントしたらコメント返されるのを待ちわびちゃいますよね?あの感覚で仕事が進みます。



4. カスタマーサポートが充実



こういうITツールって苦手だな、、って人のために、ライブチャットで気軽に質問が出来るようになってます。使い方に慣れてくるまでは思いっきり活用してもいいかもですね。

5. 導入事例が豊富


結局、こういうツールって便利そうだけど「じゃあどうやって使うの?」って悩んでしまうことも多いです。会計事務所やスタートアップ企業、デザイナーさんなど、活用事例を沢山持ってると思うので、ライブチャットで気軽に聞いてもいいかもしれません。


6. まとめ

似たようなタスク管理ツールは沢山ありますが、英語だったり、個人用に特化してたり、機能が多過ぎて使いづらかったりします。JOOTO(ジョートー)はシンプルかつ、わかりやすいインターフェースなので、とっつきやすい印象を受けました。

ただのタスク管理ツールに留まらず、コミュニケーションツールとしても活用出来れば、仕事はもっと楽しく、効率よく進められるかも?って感じました。もう付箋も会議もメールも無くしましょう!






U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する