1. 【電車でDiet】通勤時間でたるんだ「二の腕」と「お尻」をシェイプアップ

【電車でDiet】通勤時間でたるんだ「二の腕」と「お尻」をシェイプアップ

by sakura_chihaya+
 朝は忙しいし、夜は疲れているので、なかなか体を動かす時間ってとれないですよね。しかし、少しずつ二の腕がたるんできた。そんなときは、毎日の電車通勤をうまく活用して、電車通勤の時間を効果的なダイエットの時間にしちゃいましょう。

電車ではなるべく立とう!

電車で立っている時は、座っているときと比べて倍のカロリーを消費しています。

実際の消費カロリーを30分間単位で比較してみましょう。40代男性(体重70kg)が車を運転した場合、消費エネルギーは48.8kcalですが、乗り物の中で立つ時には65.0kcal

出典: 効率的なカロリー消費の仕方 - マイナビニュース
 電車ではなるべく立つようにしましょう。座っているときよりも、消費カロリーが普段の倍になります。前向きにとらえることが大事です。自分の目の前の席が空いても、他の人に席を譲るくらいのやさしさをみせましょう。

 では、電車に立っているときにできるダイエット方法を紹介します。

二の腕のシェイプアップ

 まずは、二の腕のシェイプアップ方法からです。つり革をつかんで、ひじの角度を90度にし、下に引っ張るだけで二の腕に負荷をかけられます。電車に乗っている間ずっと行うのは大変ですが、自分のペースに合わせて右腕左腕と交互にやってみてください。

 次はたるんだお尻をシェイプアップする方法です。

お尻のシェイプアップ

 両手又は片手で手すりをしっかりと握ります。片足をわずかに浮かせひざを伸ばした状態でゆっくりと脚を前にけり出し、ゆっくりと元の位置にもどしましょう。そのままゆっくりと後ろにけり出します。

 全ての動作をゆっくり行うこと、また腰はできるだけ動かさないのがコツです。前後を数回繰り返したら、今度は同じ要領でゆっくり左右にけり出します。脚を変えて左右交互に繰り返します。

 では、もし立っているのがつらいときに、座ってでもできるダイエット方法を紹介しましょう。

太もものシェイプアップ

 姿勢を正し、浅めに座ります。身体が安定したら、かかとをあげて座ってみましょう。両ひざの内側に力を入れたり、外側に力をいれてみたりしてください。太ももをシェイプアップさせる効果がありますよ。


 電車通勤の時間にできるダイエット方法を紹介してきました。電車通勤は、つらいことも多いですが、ダイエットの一貫になっているんだと思えば少しは電車通勤を前向きに捉えることができます。ぜひ、明日から試してみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する