1. 【何をしても起きられないあなたへ】絶対に寝坊できない朝に絶対に起きられる目覚ましアプリ5選

【何をしても起きられないあなたへ】絶対に寝坊できない朝に絶対に起きられる目覚ましアプリ5選

  • 60922views
  • 0fav

by 柏翰 / ポーハン / POHAN
 あなたは毎朝、二度寝せずスッキリと目覚められていますか?普通に音が出るだけの目覚ましじゃ起きられないから困っている!という方も多いですよね。特に朝一番で大事な会議が入っているなど、ビジネスマンには絶対に寝坊できない朝もありますね。そんな時でも大丈夫!今回はユニークなアイデアで絶対に起きられる仕組みを作っているアプリをご紹介します!

【1】デラオキ

 音量設定など一切無視!問答無用で最大音量の爆音アラームが鳴り響きます。さらにこのアプリ、電源ボタンで何度止めても止まりません。一度鳴ってしまったアラーム音は一定回数スマホ本体を振らないと鳴りやまないのです。ちなみに私はこのアプリを使うようになってから確実に起きられるようになりました。

【2】目覚まし漢字

 アラームが鳴ると同時に、漢字の間違い探しゲームが始まります。目覚めてすぐに脳を働かせなければならないので、スッキリと目覚められます。実際にやってみると意外に難しく、目覚めてすぐの頭には結構な重労働!ついつい二度寝しちゃう人にオススメのアプリです。

【3】OKITE

 Twitterアカウントと連動したちょっと意地悪なアラームです。ユーザーが設定時刻に起きずにスヌーズボタンを押す度に、Twitterに恥ずかしいつぶやきが投稿されてしまうという恐ろしいアプリなのです!例えば男性の場合、「世界にはオレみたいな人材が足りない」、女性の場合、「あたしって宮崎あおいに似てるよね笑」といったようなつぶやきが投稿されます。怖すぎて目覚ましより早く起きてしまうかもしれませんね...。

【4】okitel

 目覚ましを切ったあとに、登録された番号に勝手に発信するアプリです。朝は誰かと話さないと起きられないという人にオススメ!勝手に発信される前に電話を切って二度寝防止に使うのもアリですね。また、時報(117)を登録しておいて現在時刻を読み上げてもらっても良いかもしれません。

【5】Alarmy (Sleep If U Can)

 こちらは強制的に頭と体を目覚めさせるアプリ!自分で予め撮影しておいた写真と同じ場所を撮影しないと止まらない目覚ましアプリなのです。これはいったいどうゆうことなのでしょうか?デモムービーを見てみましょう!
 要約しますと、先に特定の場所で写真を撮影しておきます。撮影した素材を使って目覚ましをセット。翌日、目覚ましが鳴ったら撮影した場所まで行って、全く同じ写真を撮影。これで初めてアラームが解除できるという仕組みになっています。意識が朦朧とした中での撮影は目覚まし効果テキメン!!今までどんな目覚ましアプリを使っても起きられないという方にオススメです。


 いかがでしたか?どんな目覚ましを使ってもどんな目覚ましアプリを使ってもどうしても起きられない!という方は是非一度試してみてはいかがでしょうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する