1. 冷たくて美味しいだけじゃない!仕事の効率UPにもダイエットにもなる意外なアイスの効果

冷たくて美味しいだけじゃない!仕事の効率UPにもダイエットにもなる意外なアイスの効果

  • 8472views
  • 0fav

 1年中大人気の食べ物といえば何を想像しますか?夏の暑い日にはもちろん、冬の寒い日の暖かいコタツの中で食べたくなるもの…と言えば、「アイス」です。子供から大人まで人気で1年中楽しめるアイス。実はこのアイス、ただ冷たくて美味しいだけではなく、ビジネスパーソンに嬉しい様々な効果が隠されていたのです!

脳の活性化!

 ある教授が、アイスとかき氷を食べさせた人に実験を行なったところ、その両者では違った結果が浮上してきました。

古賀教授は「アイスをとると、頭の回転が早くなる」と結論を出しております。

出典:朝にアイスを食べるとリラックスし、目覚め良くなり、頭の回転が早くなる ...
 その結果から分かったのは、アイスを食べると脳を活性化させることが出来るということです。というのも、アイスの乳脂肪には様々な栄養素がバランスよく含まれており、その中でもカルシウムが血流を良くして循環を良くしてくれるためです。それによって脳の活性化に繋がっているのですね。さらに脳を活性化させたい人には、チョコレートアイスがオススメです。

リラックス効果!

 次に期待出来る意外なアイスの効果は、リラックス効果です。人間の脳というのは、心身がリラックスしていたり集中している時にα波を放出します。つまり、このα波が多ければ多いほどリラックスしている状態であるという訳です。

そこで今回、一口大の“チョココーティングしたバニラアイスクリーム”を摂取した直後に脳波測定を実施したところ、同量の比較対象物である“かき氷状の氷”に比べて高い周波数帯で、α波のパワーが大きくなりました。

出典:実は脳に良い影響を与える!「朝アイス」の意外な効果3つ | マイナビ ...
 上記の実験結果から、アイスは私たちをリラックスさせてくれる食べ物であることが分かりますね。ビジネスパーソンがオフィスで良く口にするものに、コーヒーがあります。コーヒーもリラックス効果が期待出来ることで有名ですが、カフェインはちょっと…という人はオフィスでアイス、なんてことも良いかもしれません。

イライラの軽減!

 これは、先ほどのリラックス効果とも結びつく話ですが、アイスにはイライラを軽減させてくれる効果もあるのです。

脳波測定の前後に、心理状態の変化を明らかにするVASという調査も行いました。その結果、“イライラ感”の項目で、氷と比べアイスクリームの場合は軽減する傾向がみられました。つまり、アイスクリームでイライラ感を鎮めることができるようです。

出典:実は脳に良い影響を与える!「朝アイス」の意外な効果3つ | マイナビ ...
 何かとストレスを抱えがちなビジネスパーソン。イライラを解消するためにもアイスは有効なのです。今禁煙中でイライラが…なんて人にもアイスが思いもしなかった手助けをしてくれるかもしれませんね。

ダイエット効果!?

 最後に紹介したいアイスの効果は最も意外な効果です。それはなんと、ダイエット効果。乳脂肪もたくさんだし、カロリーも高いしダイエット中にアイスなんて食べられないと考える人は多いはず。しかし、朝アイスダイエットなんてダイエットが存在する程、アイスにはダイエット効果が期待出来るのです。

 しかし、ここで気をつけてほしいのはアイスの種類です。様々な種類のアイスがありますが、ダイエットに効果的なのは「高脂肪のアイス」なのです。

実は高脂肪アイスクリームは代謝を高める栄養素が豊富なんです。しかも炭水化物も少ない。さらに!少しの量で満腹感が得られます

出典:アイスクリームがダイエットに効果的!?その理由とは!
 多くのデザートやお菓子には炭水化物が意外にも多く含まれていたりします。しかし、高脂肪のアイスはそんなことはないのです。しかも、アイスは私たちの体に必要な栄養素を豊富に含んだ食品です。何かデザートが食べたくなったらこれからの選択肢は、アイスです!

アイスが食べたくなったら…

 こんな良い効果があるならもっとアイスが食べたくなってきませんか?そんなあなたのために、コンビニで帰る美味しいアイスが分かるサイトを紹介します。是非、チェックしてみてくださいね。


 いかがでしたか?普段何気なく美味しく食べているアイスには意外な嬉しい効果がたくさんあるのです。アイスはコンビニでも手軽に変えて、オフィスでも食べられますね。仕事に息詰ったり、休憩の時にはアイスを食べてみてはいかがでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する