1. これは便利!500円あれば手に入る書類整理グッズ4選

これは便利!500円あれば手に入る書類整理グッズ4選

 気づくといつの間にか、デスクの上に山積みになっている書類。なるべく早く片付けなければ…と思ってはいるものの、なかなか手を付けられないのが現状でしょう。そういった時は、書類整理グッズを使うのが効果的。常にデスクに置いておきたい、と思うような書類整理グッズを紹介します。

1. ドキュメントスタンド発泡美人

 「ドキュメントスタンド発泡美人」は、アコーディオンのように伸縮自在の書類入れです。書類の枚数によって柔軟に対応できるので、使い勝手も良いでしょう。

 また、「ドキュメントスタンド発泡美人」は自立できるため、床などに置くことができます。デスクの上に散らかっている書類を整理するため、キャビネットの中にしまったけれどグチャグチャになっていた…では元も子もありません。キレイに書類を整理しつつも、取り出すときは簡単に取り出せる。「ドキュメントスタンド発泡美人」があれば、デスク周りの書類整理は捗るでしょう。

2. ポップン・クリップ


 請求書などの細かい書類は、この「ポップン・クリップ」を使えば簡単に整理できます。書類1枚だけでなく、コピー用紙50枚ほどクリップすることができるので、大量の資料もキレイにまとめることができるのです。

 ひとまず、デスクの上の資料をまとめたいと思ったら、この「ポップン・クリップ」を使ってみると良いかもしれません。

3. クリップタグ


 書類の整理に必要な付箋とクリップが一体となった「クリップタグ」。これを使えば、書類も整理でき、更にどの書類がどこにあるのかすぐに見つけることができます。

 付箋には水性ボールペンでも記入することができるので、汎用性も高いです。付箋もXS・S・M・L・と4種類あるので、用途に応じて使い分けもできます。

4. 「5ポケットクリアホルダー」

 書類整理の際にクリアフォルダーを使う人は多いと思いますが、ほとんどが幾つもの資料がごちゃごちゃに収納されている…という状態ではないでしょうか?

 しかし、この「5ポケットクリアホルダー」は1つのクリアファイルで5種類の資料を管理することができるので、月曜日〜金曜日というように分けて、使ってみるのも良いかもしれませんね。


 デスクが書類で埋まっていると、「仕事がデキない…」「仕事が遅い…」といったイメージを持たれてしまいがち。そのイメージが先行してしまい、仕事が頼まれなくなってしまうのは勿体ありません。こういったグッズを活用して、デスク周りの書類はキレイに整理しておきましょう。 

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する