1. 少しの工夫で効果あり!色を意識してモチベーションアップする方法

少しの工夫で効果あり!色を意識してモチベーションアップする方法

少しの工夫で効果あり!色を意識してモチベーションアップする方法 1番目の画像
 仕事をしている中で、どうしてもやる気が出ないということ、ありますよね。やる気を出すためには、自分のメンタルをうまく波に乗らせることが重要になりますが、そんなときに効果があるのが、色使いを考えることです。ここでは、色を意識してモチベーションアップする方法を紹介します。

色が与える影響はすごかった!

 色は、眼に入ることで、脳に直接働きかけ、心理的な影響を与えます。その効果は思ったより絶大で、「カラーセラピー」という分野もあるそうです。普段目にしているため、あんまり効果がないように感じますが、実はかなりの効果があるんですね。

気持ちが沈んでしまったとき

 仕事で失敗をしてしまったり、上司に怒られて気持ちが沈んでしまったときは、黄色いものを見るといいでしょう。黄色は脳を明るい気分にしてくれるため、沈んだ気持ちも回復し、やる気がみなぎってきます。気持ちが沈んだときにふと目に入る、ペンやファイルの色にオススメしたい色と言えるのではないでしょうか。

チーム全体でモチベーションアップしたいとき

 チーム全体でやる気を出したいときは、オレンジのものを見るといいでしょう。オレンジは、協調性を高める効果があり、チームのテンションを上げます。チームで共同に使うものの色をオレンジにすると、活発なコミュニケーションが生まれて、よりよい話し合いやチームの活性化に繋がりそうですね。

新しい仕事にとりかかるとき

 新しい仕事に取り組むときは、赤いものを見ることで、やる気が出てきて、行動力が増します。スキルアップをしたいときや、活発に行動したいときにオススメですので、新規の案件やプロジェクトを任せられたときには、赤いアイテムを使うと良さそうですね。


 ここでは、色を意識してモチベーションアップをする方法を紹介しました。色の効果をうまく利用して、モチベーションアップを効果的に図りましょう!

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する