1. 夏こそ!ダイエットだけじゃないビジネスマンに嬉しい朝カレーのすゝめ

夏こそ!ダイエットだけじゃないビジネスマンに嬉しい朝カレーのすゝめ

  • 7147views
  • 1fav


 夏と言えばカレー!いう人は多くいますね。夏は暑いから何となく、熱かったりカレーのようにスパイシーな刺激のあるものを食べたくなるのです。なんとなくた食べたいな…と思っているカレーですが、実は大変効果的な食べ物だったのです。

朝カレーって?

 「朝カレー」つまり、朝にカレーを食べることがブームになったのを覚えていますか?朝からカレーというと少し違和感を覚える人もいるでしょう。そもそも、朝カレーが注目を浴びるようになったのは、活躍するメジャーリーガーの1人であるイチロー選手が朝にカレーを食べているという話がテレビで紹介されたことがキッカケです。

 あんなにも世界で活躍しているイチロー選手が習慣としている朝カレー。どんな効果があるのか、気になりませんか。

カレーにはダイエット効果がある!

 カレーは胃が重たくなるなんてマイナスのイメージを持たれることもあり、ダイエットには不向きであると思ってしまいがちな食べ物です。しかし、実はダイエットに効果的な食べ物だったのです。

唐辛子やターメリックには脂肪を分解して、燃焼しやすくしてくれる効果が期待できます。ガラムマサラは血行を促進して新陳代謝を高めてくれます。
また、カレーに含まれているカルダモン・オールスパイス・クローブなどのスパイスは、交感神経の働きを高めてくれるので、代謝が高める効果が期待できます。

出典: 朝カレーダイエットとは?スパイスの驚くべきダイエット効果 | ダイエットSlism
 カレーには、多くのスパイスが含まれていますね。そのスパイスがそれぞれダイエットに効果的な働きをしてくれるのです。

朝カレーダイエットって?

 カレーにはダイエット効果があるということが分かりましたね。では、カレーを朝に食べる、朝カレーダイエットを始めてみませんか?では、まず始めに簡単なルールを紹介します。

朝食は毎日カレーライスを食べる(カレールー・ご飯ともに200gが目安)
昼と夜は腹八分目ならば、好きなものを食べてOK!

出典: 朝カレーダイエットとは?スパイスの驚くべきダイエット効果 | ダイエットSlism
 カレーライスにしてしまうと炭水化物を摂ることになってダイエットにならないんじゃないか…なんて心配は不要です!炭水化物を摂取しても、すぐにお米の糖質がエネルギーに変化していきます。そのため、太るというよりもむしろ1日の大切なエネルギーを手早く摂取することが出来ますよ。

朝カレーはビジネスパーソンの味方!

 朝カレーでダイエットをすることが出来るということはお話しました。実は、朝カレーにはダイエット効果の他にもビジネスパーソンに嬉しい効果が期待できるのです。

朝カレーに認められた効果で一番顕著なものは、
脳の血流を増加させ、集中力を上げるというものです。
研究によると、カレーによって増加する血流量はおよそ全体の2~4%にのぼり、
消化器官の働きが活発で、味覚も敏感な朝に摂取することで、
朝カレーはさらに通常のカレーより多くの効果をあげることができるというわけです。

出典: 朝カレーの効果 - カレーランド
 なんと、朝カレーは集中力をアップさせてくれるのです。何となく頭がぼーっとしてしまいがちな朝ですが、朝カレーをするだけで簡単にエネルギーが摂取できるだけでなく仕事の効率化にも繋がっていくのです。

 さらにカレーは、ご飯にカレーをかけるだけでスグに食べる事が出来るため、朝が苦手なビジネスパーソンにもおすすめの朝食です。


 朝カレーをすることで、ビジネスパーソンの方を始めとして多くの人に大きなメリットがあります。夏に体を引き締めたいと考えている人も、効率的に仕事を行ないたいと考えている人にも朝カレーは大変おすすめです。是非試してみてくださいね。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する