1. 成功するビジネスマンは全員ナルシスト!?仕事で結果を残すための意識の持ち方

成功するビジネスマンは全員ナルシスト!?仕事で結果を残すための意識の持ち方

 ビジネスマンであれば、仕事をしていくなかで、成功して、良いキャリアで楽しい仕事が思うことがあると思います。仕事で成功しているビジネスマンの共通点はどこにあるのでしょうか?答えは、自分に対する意識にありました。多くの成功するビジネスマンは自分に自信を持っているようです。ここでは、成功するビジネスマンに共通する意識の持ち方を紹介します。

多くの起業家は自信過剰!

最近のザ・ニューヨーカーの記事では、「起業家は一貫して成功のチャンスを過大評価するものである」ということを科学的に証明する、一連の研究が掲載されました。実際、起業家の3分の1は、自分の新規事業が失敗する可能性は全くないと確信しているのです。

出典:起業家に必要なのは「正しく自信過剰」であること : ライフハッカー[日本版]
 「やってみればなんとかなる」「絶対に俺は成功するぞ!」という気持ちを持ったことはあるでしょうか?起業家として成功する人の多くは、自分の事業が必ずや成功すると思い込み、実際に成功しているのです。

自信過剰な方が結果が残る!

 多くのメディアもそうですが、成功するビジネスマンは、自信過剰であるということを取り上げ、また、実際に自信過剰な方が、成功しやすいということを紹介しています。ビジネスマンとして成功した、ビル・ゲイツ氏や孫正義氏の弱気な発言を聞いたことはありますか?おそらく多くの人はないでしょう。自分の事業、そして自分自身に強く自信を持つことが成功のカギになっていることは間違いないようです。

なぜ、ナルシストは結果を残すのか?

 それでは、なぜ、成功するビジネスマンはナルシスト、もとい自信過剰なのでしょうか?その理由は、どんなにピンチや、仕事が失敗してしまいそうな場面でも絶対に諦めないということではないでしょうか。

世にいう失敗の多くは、成功するまでに諦めてしまうところに原因があるように思われる。最後の最後まで諦めてはいけない。

出典:松下幸之助の名言・格言|失敗の大半は、成功するまでに諦めてしまう ...
 かの松下幸之助も、このような名言を残しています。成功を信じ、我慢強く失敗を受け入れられるのも、自分に自信があるからと言えるでしょう。

自分に自信を持つためにすべきこと

 成功するために、自分自身に自信を持つことが重要だということはわかりましたが、どのようにして自信は手に入れていけばいいのでしょうか?

 1つは、小さな成功を積み重ねること。成功体験を積み重ねることは、自分にとって良いイメージを持つことに繋がります。毎日の仕事の中でも、しっかりと目標を作り、それを1つずつしっかりと遂行していきましょう。

 もう1つは、自己暗示に自分を誘い込むことです。「セルフトーク」という手法があります。自分自信に語りかけることで、自分を暗示にかけていくことを指します。「俺は必ず成功するぞ」と毎日心の中でつぶやいて見てください。きっと自信が沸き上がってくるでしょう。


 ここでは、成功するビジネスマンの特徴として、自信過剰でナルシストであるということを取り上げ、自分に自信をもつ方法を紹介しました。自分に自信を持つことで、自ずと成功も見えてくるはずです。ぜひ参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する