1. 【動画あり】意外と知らない!?集中力をアップさせるためにとりあえずチャレンジしてみたい方法

【動画あり】意外と知らない!?集中力をアップさせるためにとりあえずチャレンジしてみたい方法

  • 5229views
  • 0fav

by 【丹尼斯®】
 仕事や勉強など、集中力が必要となる場面は多々ありますよね。集中力を高めるという時には、どのようなことをしているでしょうか?甘いモノを食べる、10分だけ寝るなど、人によって様々だと思います。

 ここでは「えっ、こんなことが集中力に関係あるの?」というような、ちょっと意外な集中力アップの方法をご紹介していきます。

一番良いBGMは「雨の音」

雨が落ちる“しとしと”という音には、脳波をアルファ波にする効果があります。アルファ波は、集中しているときやリラックス時などに表れる脳波で、雨音の心地よいリズムが自然と心を落ち着かせ、脳内の集中力がアップするのです。

出典:雨の音に意外な効果が!仕事の集中力をアップさせる秘訣 - OZmall
 集中力を高めるための音楽は、Youtubeを調べればたくさん出てきますよね。しかしそれらを押さえて、雨の音が集中力を高めるためには一番効果があるという人もいるのです。やはり自然な音が一番耳にやさしいのかもしれません。



コーヒーより「レモンティー」の方が良い

「オフィスでレモンオイルの香りをかぐと、タイピングミスが63%減少した」、というデータがあるように、アロマオイルには、香りをかぐことで血液循環を促し、脳をリフレッシュする作用を持つものがあります。

出典:頭スッキリ集中力up! - +Wellness プラスウェルネス
 集中力アップ、または眠気と闘うためにコーヒーを飲むという人は多いと思います。カフェインが効くというわけですが、日頃からコーヒーを良く飲む人はカフェインに対して免疫ができてしまって、あまり効力を発揮しないというのもよく聞く話です。

 レモンの香りには集中力を高めてくれる効果があるということは、アロマテラピーなどの世界では有名な話です。レモンティーを飲んだ効果というよりは、レモンの香りを楽しみながら作業をするというところがポイントです。

周りを「青色」のもので揃えろ!

青を見ると精神的にも肉体的にもリラックスし安定した状態を保つことができます。そして精神を落ち着かせることもできるので集中してなにかをするには良い色です。

出典:集中力を高める色 | 色カラー
 嗅覚の次は、視覚に注目してみましょう。色というのは、その時のテンションを左右する要素として意外と重要な役割を果たします。その中でも集中力を高めてくれる色というのは、青なのです。

 例えばデスクトップを青っぽい壁紙にしてみたり、青いボールペンを使ってみるなど、目に入るものや普段持ち運んでいるものなどに青の要素を入れてみると効果が得られるかもしれません。

集中力の「ツボ」をおさえる

やる気が出なくて困ったら、おへその下にある気海ツボをマッサージして、お腹から元気を出しましょう。

出典:http://www.tubodesu.com/mental17+index.id+2.htm
 集中力に効くツボがあるということをご存知でしょうか?セルフマッサージができる場所にあるので、隙間時間にもさくっと押すことが出来ます。

 場所は主に「おへそから指1~2本分下部」「足裏の中心部」「首の付け根部分の背骨の中心部」です。その場所を集中的にするのではなく、周辺部分ももみほぐしてあげることによってより効果が上がっていきます。



 明日から簡単に出来る集中力アップの方法を紹介しました。気軽に楽しみながらぜひ一度チャレンジしてみてください!

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する