1. 仕事以前の問題!?「これはないわー」と思われてしまうランチ中のドン引き行動

仕事以前の問題!?「これはないわー」と思われてしまうランチ中のドン引き行動

 オフィスでのランチで意外と気になるのが、他の人にどう見られているのかということではないでしょうか。自分では当たり前だと思っていても、実はドン引きさせてしまうような行動もあるはずです。ここでは、仕事の関係を作る上でも大切となるランチタイムの行動のNGシーンを紹介します。

主食代わりのランチにお菓子

新人社員の女の子をランチに誘ったら『持ってきちゃいました』と言うので、お弁当かな? と思ったら、彼女が取り出したのは、サラダ味のじゃがりこ。それにお湯を入れ、ふやかしてポテトサラダといって食べていました。意味が分かりません。

出典: ランチはじゃがりこ!?アラサー女子がドン引きした若者の食生活 - Ameba ...
 ランチにご飯…と思って隣をみると、お菓子を主食にしているというケースがよくあるそう。特に、女性はお菓子を主食代わりに食べる人も多いですが、周りから見ると、「それってランチなの?」という疑問を持たれても仕方ないのではないでしょうか。

ランチにお茶漬け

最近、食費を圧縮するために、
会社に白いご飯とお茶漬けの素を
持って行き、ポットのお湯をかけて、
お茶漬けを食しています。
(中略)
事情を知らなくて一瞬見るのなら、うわー、そういうのはウチでやればいいのにと思いますね。暑くて食欲がないとかならわかりますが、私、昼はこうやって食費浮かせてるのルンルンって突きつけられるとドン引きですね。

出典: ランチがお茶漬けな女 - 発言小町 - 読売新聞
 ランチにドン引きされてしまうかもしれないのがお茶漬けを食べること。男性ならともかく、女性が節約のために…と食べているのを見ると、共感を得られない場合もあるようです。また、音が立つため、なかなか食べることに勇気が必要ですよね。

ランチへの異常なこだわり

「お昼に給湯室で、コロッケを揚げて食べている女性がいた。油とフライパンも持参で、そんなに手間をかけてまでコロッケが食べたかったんだ! と笑ってしまいました」

出典: 不思議なこだわりが炸裂! オフィスの食事情 - 日経ウーマンオンライン
 コロッケをわざわざ揚げるところから始めるなど、ランチへの異常なこだわりを見せるのも、はたからみると迷惑な行為になりかねません。「家でやれよ!」というツッコミが入るものは避けたほうが良さそうですね。

会話ばかりのランチタイム

「おしゃべりに夢中になって、食事が全然進まないのを見てると、『食べるのをやめたら?』とつっこみたくなる」(25歳流通)

「社食で食べている時に、『まずい』『味が濃い』『最低』などと味を批判する。それが事実だったとしても、他に同じものを食べている人がいるんだから、あまり言わないでほしい」(30歳アパレル)

出典: 男子がドン引きする女子のお昼の作法「狭い道路を、3人ぐらいで横に並ん ...
 ランチタイムの過ごし方にもドン引き要素は隠れています。おしゃべりばかりのランチタイムや、文句を食べながら言うのはご法度。食べるときは、落ち着いてランチタイムを過ごしましょう。


 ここでは、ランチタイムに思わずドン引きしてしまうような行動を紹介しました。仕事をしているときは、周りの人に配慮しながらランチを取る必要があるのかもしれませんね。ぜひ参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する