1. 眠気を完全に撃破する!これさえあれば絶対起きれる寝坊対策アプリ3選

眠気を完全に撃破する!これさえあれば絶対起きれる寝坊対策アプリ3選

by MIKI Yoshihito (´・ω・)
 社会人として絶対にやってはいけないのが、寝坊による遅刻です。決まった時間に起きなければ…と思っていても、ついつい眠気に負けて二度寝をしてしまうのは、努力だけではどうすることもできません。

 そんな時はスマートフォンのアプリを活用して、厄介な寝坊の対策をしましょう。スマートフォンのアプリには寝坊対策に役立つアプリも色々ありますから、眠気に負けて遅刻してしまうという事態にも別れを告げられるでしょう。今回は、寝坊対策としてこれだけは押さえておくべきアプリを紹介します。

1. Wake N Shake

 目覚まし時計をセットしても、ベルが鳴ったら無意識のうちに止めて二度寝してしまう。誰でも一度や二度はそんな経験があるでしょう。そんな、ついついアラームを止めて二度寝してしまいがちな方にお勧めのアプリが「Wake N Shake」です。

 「Wake N Shake」は、一般的なアラームと同様に設定時刻になるとアラームを鳴らしてくれるアプリですが、他のアプリと大きく異なるのはアラームの止め方です。画面をタップしたりキーを押すのではなく、「Wake N Shake」を止めるためにはスマートフォン端末を設定した回数分だけ振らないと、いつまでたってもアラームが鳴り続けてしまいます。

 アラームを止めたければ、しっかりと目を覚まして端末を振り続けなければいけません。目を覚ますのに一番良い方法は体を動かすことですから、朝の目覚ましに「Wake N Shake」を利用すれば、アラームを止めるだけで眠気が吹っ飛んで二度寝の心配がなくなります。

2. AlarmDroid

 寝坊対策には起きてすぐに目を覚ますために頭を使えばよい。そんな考え方に基づいて開発されたアプリが「AlarmDroid」です。「AlarmDroid」は二度寝防止に重点を置いたアラームアプリで、アラームを止めるためには画面に表示された計算式を解いて正解を入力しなければいけません。

 問題を間違えている間にもアラームがどんどん大きくなりますから、しっかりと目を覚まして計算ができるレベルにまで覚醒しないと決してアラームが鳴りやまない強力な寝坊対策アプリです。

 勿論通常のアラームのような止め方で停止できるようにセットすることもできるので、普段使いから絶対に寝坊したくないときまで役立つ便利なアプリです。ただし、Android専用アプリとなっているのでiPhoneを利用している人は注意しましょう。

3. Sleep as Android Unlock

 人間の睡眠は、深い睡眠と浅い睡眠を交互に繰り返しながら一晩を過ごします。すっきりと目覚めるためには眠りの浅いタイミングを見計らって起床すると効果的なのですが、ベストなタイミングを見計らって起こしてくれるアプリが「Sleep as Android Unlock」です。

 「Sleep as Android Unlock」は、睡眠サイクルを記録・解析・分析できる目覚ましアプリで、もっとも起きるのにふさわしいタイミングを分析してくれます。センサーによって寝返りを記録して睡眠の深さを測定したり、マイクでいびきを分析することで眠りの深さを分析し、設定時刻にすっきりと目覚められるように良いタイミングでアラームを鳴らします。

 朝スッキリと目覚めて一日を健康的に過ごしたい方にピッタリのアプリです。ただし、こちらもAndroid専用アプリなので注意してください。


 スマートフォンアプリは寝坊対策に効果的ですが、最も重要なのは本人の心がけです。どれだけ便利なアプリを使用しても、本人に寝坊を改善する意識が無ければ対策をしても意味がありません。アプリを活用しつつ、寝坊しないという意識をしっかりと持ちましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する