1. 【睡魔が襲ってくる時間帯をのりきる】仕事中に眠気を解消するツボ押しマッサージ

【睡魔が襲ってくる時間帯をのりきる】仕事中に眠気を解消するツボ押しマッサージ

by anko.gaku_ula
 睡魔に襲われてウトウト...。仕事中や会議中に、眠くて眠くてたまらない時間はありませんか?しっかり睡眠をとっているのに眠くなる、眠気に耐えるのに必死でちっとも仕事が進まないという人に睡魔を解消するツボ押しマッサージを紹介します。まずは、睡魔が襲ってくる時間帯をみていきましょう。

眠くなるのは睡魔の時間帯だから...

14~16時は魔の時間帯!!
1日の中でいちばん眠くなる時間帯と言えば、満腹になったお昼休みの後ですよね。なぜお腹がいっぱいになると眠くなるかというと、
①脳から「食べた物を消化吸収せよ!」という指令が出される 
②消化器官に体内のエネルギーが使われる
③脳が「しばらくゆっくりしていよう」と判断する
からだと言われています。

出典: 無料占い・おまじないの雑誌マイバースデイ(MyBirthday)
  お昼のあとの14時から16時に眠気が襲ってくのはしょうがないことなのです。十分に睡眠をとっていたとしても、多くの人がこの時間帯に眠くなります。では、眠くなることを言い訳に、大事な会議や仕事で眠そうにしているのは印象が悪いですよね。そこで、会議中でもできる眠気を解消するためのツボ押しマッサージをみていきましょう。

疲労のツボ・労宮(ろうきゅう)

手のひらのほぼ中央で、手を握ったときに中指の先が当たるところにあります。ボールペンなどでかなり強めに押しましょう。上半身の血行を良くするので、肩こりにも効果があるそうです。

出典: 覚えておきたい渋滞中でも簡単にできる眠気覚ましのツボ5つ | clicccar ...
 このツボは、疲労の館と言われていて、身体が疲れてくると凝る部位です。 眠気が襲ったときにも効きますし、疲れているときにも疲れがとれるツボ。

万能のツボ・合谷(ごうこく)

万能のツボと呼ばれる「合谷(ごうこく)」。親指と人差し指の骨が接する部分から、人差し指寄りにあります。親指を骨の下にもぐりこませるつもりで、ぐりぐり指圧してください。

出典: 無料占い・おまじないの雑誌マイバースデイ(MyBirthday)
  合谷は、眠気を抑えるだけでなく、前身の血行も良くするツボなので、座りっぱなしの同乗者にもおススメのツボです。万能のツボと呼ばれるくらい強力に効くツボ。

特効のツボ・中衝(ちゅうしょう)

眠気覚ましのツボを刺激すると、身体の機能を回復させることができちゃいます♪ ひとつめのツボは「中衝(ちゅうしょう)」といって、手の中指の爪の、人差し指側の2~3ミリ外側にあります。ここを強めに刺激しましょう。

出典: 無料占い・おまじないの雑誌マイバースデイ(MyBirthday)
  眠気覚ましの特効のツボは、中衝です。場所は、手の中指の爪の、人差し指側の生え際の2mmほど下。大きく深呼吸しながら、反対の手の親指と人差し指で挟み込んで強く揉みます。イライラする気分を落ち着かせる効果もありますよ。


 仕事中の眠気は、非常に辛いですよね。特に重要な業務に携わっている時、上司が多く参加する会議の間に寝るわけにはいきません。ツボ押しマッサージで眠気を解消しましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する