1. 頑張れない…悩みを抱えているあなたへ!仕事の場面においてメンタルを強化する方法

頑張れない…悩みを抱えているあなたへ!仕事の場面においてメンタルを強化する方法

by OsdPhoto.com
 「なんだか最近打たれ弱くなった」「ここぞという時に頑張れない」と心身供にお疲れ気味になっていることはありませんか?きっとそれは、メンタルが非常に弱っている可能性が高いです。ではそんなとき、どのように対処すればよいのでしょうか?今回はメンタルが弱ってしまったときにするべき行動について紹介します。

【1】規則正しい生活をする

 メンタルが弱っている時は、生活習慣が乱れている時に起こりがちです。睡眠が十分に取れていなかったり、栄養バランスの偏った食事を続けていれば、イライラすることが増えるでしょう。また些細なことで落ち込んだり、悩んだりするようになります。

 健康な心を育てるためには、まずは健康な生活を送らなければなりません。8時間とまではいいませんが、6~7時間はしっかり睡眠を取り、また3食きちんと栄養バランスの取れた食事を取り、適度な運動をする。これだけで、心のバランスもしっかり整い、以前よりも強いメンタルになれること間違いなしです。

【2】発想を転換してみる

 メンタルが弱い人の特徴として、ネガティブ思考な方が多いように感じます。周りから見れば「そんな事で落ち込まなくても…」ということでクヨクヨしていたり、また常に「どうせ自分は…」と、自分を卑下しています。

 なのでメンタルを強化する為には、発想を転換する思考を強くしましょう。“なんで出来ないんだろう”と思ったときは、“出来るようになるにはどうすればいいかなぁ”と、上司に怒られた時には“また怒られちゃった”と考えるのではなく“怒ってくれているという事は期待されてる事!”と前向きに考えてみるだけで、気持ちのモチベーションが大きく変わってきます。最初は難しいかもしれませんが、ぜひ自分の中で発想を切り替えることをトレーニングしてみてください。

【3】悩みを打ち明けてみる

 自分の力で解決するのも良いですが、周りの方に聞いてもらうというのも良い方法です。誰にでも相談しまくるというのでは無く、自分のことをなるべく理解してくれてる人に相談することをオススメします。そして思ってることを包み隠さず打ち明け、また励ましてもらってください。誰かに悩みを聞いてもらえるだけで心はスッと軽くなるもの。そして励ましてもらうだけで、次の日からの活力に変える事が出来ます。ぜひ一人で抱え込まず、助けを求めてみてはいかがでしょうか?



 いかがでしたか?メンタルが弱っている時は、心が”お休みしたい”と言ってるサインでもあります。ぜひその要望にしっかり応え、自身の生活習慣や悩みとしっかり向き合ってみてください。そしてその原因に合わせた解決方法を取っていけば、メンタルを強化することへも繋げていけるでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する