1. クールビズスタイルにもこだわりを!程よい高級感を演出するワイシャツブランド4選

クールビズスタイルにもこだわりを!程よい高級感を演出するワイシャツブランド4選

 クールビズスタイルになると、ワイシャツは使い回すものだからなるべく安く、と考えるビジネスマンは多いでしょう。しかし、毎日身につけるからこそ「こだわり」のあるワイシャツを身につけたいところ。

 「3枚で◯◯円」というワイシャツなども良いですが、今年は少し高級なブランドから「こだわり」のあるワイシャツを選んでみてはいかがでしょうか?オススメのブランドを4つ紹介します。

1. HITOYOSH

シャツは、サイズが大きめのほうが快適に着られていいと思われがちだが、ドレスシャツに限れば、ジャストフィットに尽きる。大きいサイズは動くたびに着崩れるし、だぶつく着心地はかえってストレスを感じさせる。

出典:クールビズのシャツ選びの3つのポイント解説 - X Brand - Yahoo! JAPAN
 まずは「HITOYOSHI」というブランド。このワイシャツは、「だぶついてしまう…」といった悩みを解消してくれます。日本人の体型にあったワイシャツのみしか作られていないので、このワイシャツを着ればカッコいいクールビズスタイルが完成するはず。

 体型に少しコンプレックスがある…という人は、「HITOYOSHI」のワイシャツを持っておくと良いかもしれません。

2. トーマスメイソン

Thomas Masonのシャツ地は、英国王家御用達としても知られ、英国生地の最高級の綿織物として、最高級の品質を保証しています。歴史的には、かの世紀の恋といわれ、大の洒落者としても、王座を捨てたことで有名なウィンザー公もトーマスメイソンを愛用していたそうです。

出典:Thomas Mason (トーマスメイソン) 世界の王室御用達ブランド オーダー ...
 世界の王室が御用達のワイシャツブランドとして有名な「トーマスメイソン」。ブルックスブラザーズ、ポールスミスなどの世界を代表するブランドにも支持されているなど、お洒落好きは押さえておくべきワイシャツブランドと言えるでしょう。

 クールビズが始まり、ワイシャツ一枚で過ごすことが多くなると思いますが、その際「トーマスメイソン」のワイシャツを着ていると、クールな印象を周りに与えられるかもしれません。

3. ギザ

 「ギザ」は肌ざわりと光沢が特徴のワイシャツブランド。いつもとは、ちょっと変わったクールビススタイルをやってみたい人にオススメです。

 また目上の方との接待など、いつもより少しステータスを上げた自分を見せたい、という人は1枚こういったワイシャツを持っておくと良いかもしれませんね。

4. 海島綿

 カリブ海諸島が原産地のワイシャツブランド「海島綿」は、とにかく肌触りにこだわりが詰まっています。また「海島綿」は吸湿性に優れており、蒸し蒸しする梅雨の時期やこれから暑くなってくる夏に重宝するのではないでしょうか?

 とにかく快適に夏の仕事を行いたい、と考えている人とっては必見のブランドだと思います。



 「ワイシャツは使い回すものだから、なるべく安く」と考える人は多いでしょう。ただ何となくで選んでしまいがちなクールビススタイルですが、今年の夏はこういったワイシャツを購入し、こだわりのあるクールビズスタイルを実践してみてはいかがでしょうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する