1. スーツの臭いとはこれでおさらば!イヤな臭いをシャットアウトするタイプ別対処法

スーツの臭いとはこれでおさらば!イヤな臭いをシャットアウトするタイプ別対処法

 ビジネスマンの悩みの1つに上げられる問題が、スーツの臭い問題。しっかりと手入れをしないと、気付かないうちに、取引先や会社の仲間の心証を下げてしまうかも!?ここでは、スーツの臭いと完全に決別できるように、タイプ別に臭いへの対処法を紹介していきます。

長い間しまっておいたら付いてしまったカビの臭い

 クリーニングに出し、ずっとクローゼットにスーツをしまったままにしておくと、カビの臭いがしてしまうことってありませんか?カビの臭いってなかなか取れないんですよね。

 カビの臭いをシャットアウトするためには、殺菌することが重要。殺菌作用のある、ミョウバン水などや、スプレーを利用して、菌を元から排除してしまいましょう。

しつこくこびりつく焼き肉の臭い

 焼き肉を始めとする食べ物の臭いは、食べている間は気付かなくても、外にいざ出てみると意外と気になってしまうもの。できることなら早めの対策が必要でしょう。

 焼き肉の臭いに使うのは、スチームアイロン。スチームをスーツに当てることで、蒸気と一緒にしつこくこびりついた焼き肉の臭いも消えていきます。

暑い夏にスーツを着ると出てしまう汗の臭い

 暑い夏だけど、スーツは着ないといけない…そんなあなたは、汗臭いスーツを着てしまっているかも。汗の臭いは雑菌と、皮脂の臭いのダブルパンチであるため非常に厄介。汗の臭いを防止するためには、しっかりとスーツを干すことを忘れずに。干すことで、皮脂の臭いがとれ、また、菌の繁殖も同時に抑えることができますよ。

喫煙者は要注意!?タバコの臭い

 喫煙者が特に気をつけたいのが、タバコの臭い。タバコを吸わない人は、ちょっとだけでも気づいてしまうものではないでしょうか。こんなタバコの臭いは、重曹を使うとカンタンに取れます。重曹の粉末をそのままスーツにかけ、着るときに払って着るといいですよ。粉が気になる人は、水に溶かして吹きかけても同様の効果を得ることができます。


 ここでは、イヤなスーツの臭いを完全にシャットアウトするための対処法を紹介しました。ここで紹介した対処法を合わせ技で使えば、スーツを毎日快適に着ることができるのではないでしょうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する