1. モチベーションが上がらない…と思ったら!5分以内に実践できるカンタン対処法4選

モチベーションが上がらない…と思ったら!5分以内に実践できるカンタン対処法4選

 「何だかモチベーションが上がらない…」という状態は、仕事をしている人であれば誰もが一度は経験したことがあるのではないでしょうか。モチベーションを上げるには、様々な方法がありますが、その中でも手軽にできる方法をまとめました。

1. 「あと◯◯分たったら…」と期限を設けてしまう

 モチベーションが上がらない状態で、ずっと仕事を続けていても意味がありません。モチベーションが上がらない…と感じたら、「あと◯◯分」と今取り組んでいる仕事に期限を設けましょう。

 そして、期限になったら仕事を中断し、お菓子を買いに行くなど何かしら心が休まることをしましょう。それが気分転換になり、再び仕事をする時は「また頑張るぞ」と思えるはずです。

2. 週末に楽しみを作る

何かを好きな気持ちとか、楽しいという気持ちはとても大きなモチベーションになります。でも、やりたくないことをやらなければならない時はやる気など出るわけもないわけで…。

そんな時は、本当に小さなことでもいいので、好きなことを見つけてゆくことが大切なのかもしれません。

出典:仕事のやる気がでない時のモチベーションの上げ方 | おかしな幸福論
 楽しみなことを作ることも、モチベーションが上がらない時にすべきことです。毎週末に楽しみなことを作ってみてはいかがでしょうか?

 例えば、土曜日の昼からビールを飲む、観たかった映画を見に行く、など楽しみを作りましょう。モチベーションが上がらない時に、その楽しみを思い出せば、モチベーションも上がると思います。

3. カフェに行って仕事をしてみる 

いつもと同じ環境で取り組んでいると、やはり体が慣れているため、つい気が緩んでしまいがちです。

出典:モチベーションを維持しまくり!あなたもできる6つの方法 | セレンディピティ
 モチベーションが上がらない時は、仕事をする環境を変えるのも一つの手でしょう。環境が変われば、良い気分転換にもなりますし、仕事のマンネリ化を打破するきっかけにもなると思います。

4. 懐メロを聞いてみる

 仕事中、モチベーションが下がったら「音楽」を聞くのも良いでしょう。その際、自分がいつも聞いている曲ではなく、懐メロを聞くのが良いかもしれません。

 今、20代の人は1998年〜2005年あたりの曲を聞いてみてはいかがでしょうか?下記の動画を参考にしてみて下さい。



 モチベーションが上がらない状態では、思ったような成果を出すことができなでしょう。一定のモチベーションを維持するためにも、簡単にできる方法から実践していくべきです。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する