1. 昼寝で仕事効率化!オフィスでも熟睡できる?ユニークな枕3選

昼寝で仕事効率化!オフィスでも熟睡できる?ユニークな枕3選

 ついウトウトしてしまいがちな午後の仕事。眠いまま仕事を続けたらなかなか効率も上がりませんよね。昼寝をすることで、午後も集中して仕事をすることができます。ここでは、オフィスでも熟睡できるようになるかもしれないユニークな枕を紹介します。

昼寝をすると仕事が効率的に!

昼寝は体をリフレッシュさせ、気分を良くし、生産性を高める。疲労により、年間180億ドルの経済的損失が発生している。

出典:「オフィスで昼寝」は良いコトずくめ ナイキやグーグル、日本企業も導入 ...
 昼寝をすることで、午後の作業も集中して取り組めるため、効率や生産性がとっても上がるようです。

オフィスで昼寝は恥ずかしい?

 効率的だと知っていても、オフィスで昼寝をすることにちょっと抵抗が…という人も多いのではないでしょうか。寝顔をオフィスに晒すのは恥ずかしいですし、勤務中に寝ている人がいるという目で見られてしまうこともあり、なかなか眠いけど昼寝はできない…という場合も有りますよね。

突然の電話や会話にも対応できる枕

 昼寝を妨げる原因の1つが昼休憩中でも、何かしらの仕事の案件が入ってくるかもしれないということではないでしょうか。寝ていて、突然呼び出されて反応できずに叱られた…なんていうのはやめたいですよね。そんなアナタにオススメしたいのが、「聞こえるごろ寝まくら」という枕です。
(引用:Amazon
 聞こえるごろ寝まくらは、枕がサイコロ状になっていて、中が空洞になっているため、横向きに寝る場合でも、枕で音が聞こえないということがありません。この枕を使えば、昼休憩中の突然の呼び出しにも対応できそうですよね。

昼寝しているとバレない!?枕

 昼寝自体が周りにバレたくない…というシチュエーションもありますよね。特に、昼の休憩時間がバラバラな場合、周りは仕事をしているのに自分は眠るというのが申し訳ないと思うこともあるでしょう。

 そんなときにオススメなのが、「昼寝枕 仕事中毒」です。


 映像からも分かる通り、この枕、なんと辞典にカモフラージュされています。辞書を読んでいるフリをして、寝るのであれば周りに気付かれずに昼寝できちゃうかも!?ユニークグッズとして、見て楽しい枕ですね。

恥ずかしい寝顔をシャットアウトできる枕

 寝顔というのは恥ずかしいもの。油断している顔を周りに見せたくない!と思う方もいますよね。そんな時に役立つのが、「オーストリッチピロー」という枕です。


 オーストリッチピロー枕は特殊な形状をしていて、枕をしている姿はなんだか宇宙飛行士のよう。これなら、集中して昼寝できますし、寝顔を周りに見られる心配も無いですよね。



 ここでは、オフィスでの昼寝に大活躍?の枕を紹介しました。オフィスで昼寝をして、午後の眠たい時間でも効率的に仕事を進めましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する