1. 人生で壁にブチあたったときに!本田圭祐の名言から仕事へのプロ意識を学べ

人生で壁にブチあたったときに!本田圭祐の名言から仕事へのプロ意識を学べ

by ezorisu
 ビジネスマンたるもの、誰でも仕事で大きな壁にぶつかることってありますよね。実は、その壁を乗り越えるためには、プロ意識を持って仕事に望めば解決できるときがあります。そんな人生の壁にぶちあたってしまったときに、本田圭祐の名言からプロ意識の持ち方を学んでいきましょう。

挫折は過程だ

挫折は過程、最後に成功すれば、挫折は過程に変わる。だから成功するまで諦めないだけ

出典:Twitter / j_soccer_meigen: 挫折は過程 最後に成功すれば、 挫折は ...
 「失敗は成功のもと」ということわざがあるように、挫折することは決して悪いことではありません。その挫折であきらめてしまってはいけません。挫折したことをポジティブに捉えて、成功するまであきらめないことが重要なのです。

思い立ったらすぐやる

思い立ったらすぐやる事。チャレンジしたいと思ったら今やらないといけない

出典:本田圭佑の名言から学ぶ!3つの成功法則! | 夢を叶える物語 - Inagist
 チャレンジ精神を常に持ち続けることが、人生の壁を越えるためには必要です。考えて止まっていてもしょうがない。まずは、行動して課題に立ち向かうことで解決策が浮かんできます。仕事で悩む前に、一歩踏み出しましょう。 

道が無ければこの手で作る

壁があったら殴って壊す。道が無ければこの手で作る

出典:Twitter / kaburokabu: 【本田圭佑の名言集】壁があったら殴って壊す。道 ...
 この名言を自分の心ふかくに刻んでおけば、何があっても他人のせいにすることはありません。さらに、途中で仕事を諦めることもなくなります。自ら壁を壊したり道を切り拓いていくことが、大きな壁を乗り越えるためには必要なのでしょう。

オレの人生は挫折の連続なんです

オレの人生は挫折の連続なんです。でもそこからはい上がろうとして、未知の世界を知ることもある。今は苦しいですけど、真剣に向き合うことで、見えてくることがある

出典:Twitter / iine_honda: オレの人生は 挫折の連続なんです。 でも そこから ...
 挑戦すれば挑戦するほど、挫折は増えていきます。挫折は恥ずかしいことではありません。ただ、そこから這い上がるためには、挫折と真剣に向き合うことが大切なのでしょう。苦しいときにこそ、ひたむきに頑張ることが求められるのかもしれませんね。

ちょっと伸びたら凄いことになる

人生24時間の一日のなかで余った時間は他にもあるわけですよ。それを他の奴が休んでる間に走ることに着手すれば、プラスαこのちょっと伸びたら凄いことになる。

出典:Twitter / shunpeter: 人生24時間の一日のなかで余った時間は他にも ...
 時間は平等に与えられています。一日の中で他人が休んでいるときに、ちょっとでも行動すれば差をつけられる。最初は大きな差だったかもしれないが、その小さな積み重ねが差を小さくしていき、絶対に超せないと思っていた壁も越すことができるのでしょう。


 人生で壁にぶちあたったときには、その挫折をポジティブにとらえることが大切なのかもしれません。立ち止まって考えてみることも、必要なときがあります。しかし、本田圭祐のように、プロ意識を持って、常に前向きに考えることが大きな壁を乗り越えるときには近道になるのでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する