1. そんなことまでやっちゃうの!?有名企業のおもしろい社食まとめ

そんなことまでやっちゃうの!?有名企業のおもしろい社食まとめ

 仕事のつかの間の休息に食べる社食。ランチの時間を心待ちにしているビジネスマンの方も多いですよね。有名な企業には、そんなことしちゃうの!?と思わず疑ってしまうような取り組みを社食で行っている企業があります。ここでは、有名企業のおもしろ社食をまとめていきます。

おふくろの味が味わえる!

半年後に地元の「お母さん」たちに運営を任せることにした。その「厨房隊」は、いまでは25人ほどになる。彼女たちは長年にわたる経験から、家庭料理のプロと呼べる腕前の人ばかり。

出典: 再春館製薬所の社員食堂 「お母さん」手作りの家庭料理が自慢 : J-CAST ...
 再春館製薬では、地元のお母さんが社食の厨房に入っているそうです。社内にいながらおふくろの味が食べられれば、仕事と離れてリラックスできそうかも。

自分の頑張りによって価格が変わる!?

Yahoo! JAPANのランチ料金は、会社の業績によってランチ料金が変わる“業績連動型”です。具体的には、前四半期の全社利益目標を達成すれば、次の四半期のランチ料金が無料になる仕組みです。もし未達成だった場合、ランチは1食540円(税込)ですが、会社が負担する130円を差し引いた410円(税込)が社員負担となります。

出典: Yahoo! JAPAN、“業績連動型”の社員食堂「BASE6」をオープン / プレス ...
 Yahoo!JAPANでは、会社の業績によってランチの値段が変わる仕組みを採用。自分が頑張って、会社の事業を大きくすれば、社食もタダで食べられるようになるようです。こんな仕組みだったら、仕事をよりがんばろう!と思いますよね。

社食に入っている野菜は社内産です

 パソナグループの社食は、なんと、社内で栽培された野菜が利用されています。

この日のメインは、ハヤシライスだった。サラダバーのサニーレタスは、1階で育てたものをその日のうちに収穫している。ドレッシングをつけなくても甘みを感じた。応接室のトマトが使われることもある。

出典: 受付の天井にカボチャ!? パソナのオフィスに実りの秋がやってきた : J ...
 「応接室のトマト」というフレーズでさえ、「えっ!?」と疑ってしまいますが、実際にパソナのオフィスでは野菜が育てられています。オフィスの緑としてのリラックス効果もあり、健康的な野菜を食べられる一石二鳥の社食です。

社食でマグロ解体ショーがある!?

システムインテグレーターのTISから「社員食堂でマグロ解体ショーがあるので、ぜひ取材に来てください」との招待状が届きました。

出典: Ziddyちゃんの「私を社食に連れてって」:新春特別マグロ解体ショー@TIS ...
 TISという企業では、社食でマグロ解体ショーが行われるそう。オフィスにいながら新鮮なマグロの海鮮丼が食べられるなんて羨ましい…。



 ここでは、有名企業が行っている面白い社食のメニューや取り組みを見ていきました。もしかしたら面白い社食が有名企業を支えているのかもしれませんね。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する