1. 相手との会話に悩んでいる人へ!コミュ障を克服できる3つの方法

相手との会話に悩んでいる人へ!コミュ障を克服できる3つの方法

by jacilluch
 自分はコミュニケーション障害(以下コミュ障)かもしれないと思っている人は結構いらっしゃると思います。しかし、コミュ障の克服には、まずはちょっとした行動が必要です。今回は、コミュ障を克服するための方法を紹介します。 

コミュニケーションは会話がすべてではない

 人間のコミュニケーションというと会話が主として考えられています。しかし、コミュニケーションはなにも会話だけではないのです。 メールのやり取りもコミュニケーションの一つとなりますし、仕事でいえば、頼まれた仕事をきちんと行ったことを報告することもコミュニケーションなのです。 

 世の中には口下手な人もたくさんいます。なので、会話が苦手であっても他の方法でコミュニケーションを図ればよいのです。会話だけに限定せずに、他のコミュニケーション方法も含めて人とのコミュニケーションを心掛けてみましょう。

相手が喜ぶことを考えよう 

 相手が喜ぶことを見つけることで、相手からむしろコミュニケーションをしてくれます。例えば、お礼の手紙やお世話になった人への感謝の気持ちを伝えるメール、プレゼントと方法はたくさんあります。そのうちのどれかでもちょっとした行動を起こしてみましょう。

他人から好かれようとしてはいけない

 コミュ障の人は、人に嫌われるのがいやで他人から好かれようとしてしまいます。しかし、それは相手との壁を作ってしまってしまい、なかなか相手とのコミュニケーションを取ることが難しくなってしまうでしょう。だから、他人から好かれようとはせずに、自分をさらけだしましょう。
 
 コミュ障の克服方法は、まずは小さなことから始めましょう。そのためには、小さな一歩を踏み出す勇気が必要となります。この小さな勇気を振り絞って上記の克服方法を実行してみましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する