1. 【飲み会の空気を変えるならコレ!】人数別にオススメのゲームアプリをまとめてみた

【飲み会の空気を変えるならコレ!】人数別にオススメのゲームアプリをまとめてみた

 会社の飲み会を盛り上げるためには、ゲームアプリを使っているのも良いかもしれません。何を使えばいいか分からない…という人のために、人数別におすすめのゲームアプリを紹介していきます。

会社の人と5〜6人で飲みにいく場合

 会社の部署の人達と5〜6人で飲み会に行く場合に役立つゲームアプリを紹介します。

Downside


 飲み会の序盤で、周りの人達と少し話をしつつ、関係を深めていきたいという人は「Downside」を活用するのが良いかもしれません。

『Downside』は、スマホの画面を使って遊ぶゲーム。飲んでワイワイしている間、テーブルの真ん中に全員のスマホの画面を下にして伏せておきます。うっかりスマホを取り上げて見てしまったら、その人が負けです。

出典: スマホの画面を見たら負け、なゲームアプリ『Downside』 : ライフハッカー ...
 ゲームのルールも非常にシンプルで良いですね。最初からゲーム性が高いゲームをやってしまうと、ゲームに夢中になってしまい、あまり会話が出来なくなってしまうかもしれません。飲み会の序盤は、こういったシンプルで簡単なゲームのアプリを活用しましょう。

同期など少人数で飲みに行く場合

 次に、同期などと少人数で飲みに行く時に活用すると面白いアプリを紹介します。

BrainWars

BrainWarsは、全世界のユーザー同士で脳みその力と書いて“脳力”を競い合う対戦型ゲーム。通常バトル時には全世界のユーザーの中からマッチングされますが、Facebookでつながっている友だちとリアルタイムに戦うこともできます。

出典: 今こそ理系の“脳力”を示すとき! 対戦型脳トレアプリ『BrainWars』 - 週 ...
  少し頭を使うゲームということで、普通の状態でプレイしても面白いと思いますが、少しお酒が入ってやってみると、違った面白さが味わえるかもしれません。

「QuizUp」

 世界最大のトリビアゲームと謳っている「QuizUp」。様々なカテゴリーから4択でクイズが出され、それに答えるという極めてシンプルな設計になっています。友人とも対戦することができるため、飲み会で使ってみると盛り上がるでしょうし、会話のネタ探しにも活用できるかもしれません。 

とにかく大人数の飲み会の場合

 最後に、とにかく大人数の場合の飲み会で役立つゲームアプリを紹介しましょう。

人狼ゲーム

 人狼ゲームは、テレビ番組に取り上げられるほど人気があり、知っている人も多いと思いますが、大人数の飲み会では鉄板のゲームと言っていいのではないでしょうか。まだ話したことがない人がいる飲み会で使うと、一気に関係を深めることができるかもしれません。

心理テスト300

 300個の心理テストをまとまっているアプリ。「恋愛」「仕事・学校」などの様々なカテゴリがあるので、女性が参加している飲み会で使うと更に盛り上がるかもしれません。大人数の時は、みんながスマホを使うのではなく、一つのスマホを使って行うゲームがベストかもしれませんね。

 飲み会では、時に会話が続かないということもあるでしょう。そんな時は、アプリを使って場を盛り上げるのも一つの手ではないでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する