1. 顧客の声は何よりも大切!マーケティングにおいて市場分析が大事な理由

顧客の声は何よりも大切!マーケティングにおいて市場分析が大事な理由

by Grand Parc - Bordeaux, France
 マーケティングでは、市場分析の重要性は非常に大きなものと言われています。では、市場分析はどのような機能を果たすのでしょうか。今回は、マーケティングにおいて市場分析が重要と言われる理由を解説します。

消費者の声をくみ取る

 企業がより魅力的な商品を開発しようと考える場合、最も重要な作業は実際に使用した顧客の換装を聞くことです。いくら企業が実験やテストを繰り返しても、顧客の声ほど優秀な意見にはなりえません。徹底した市場分析で商品の長所や短所を探ることで、顧客にとって望ましい商品を開発できるのです。

潜在的ニーズを探り出す

 市場分析で知ることができるのは、顧客の声や市場の反応だけではありません。市場分析には、顧客自身が気づいていない潜在的ニーズを探り出す目的もあります。潜在的ニーズを上手く掬い取った商品は、大ヒットの可能性を秘めています。

 こんな商品が欲しい、という顧客の声は確かに有効ですが、本当に企業が知らなければいけないのは、顧客自身も気づいていないニーズです。潜在的ニーズにこたえる商品を供給することができれば、全く新しい市場を開拓することに成功し、実質的に市場を独占できるのです。

まとめ

 マーケティングとは、市場における顧客のニーズを正確に把握するための作業に他なりません。自由市場で企業が利益を得ようとする場合、企業が売りたい商品ではなく、顧客が買いたいと考える商品を発売することか最も重要です。

 「企業主導型マーケティング」という言葉がありますが、これは企業が顧客の潜在的なニーズをくみ上げることによって実現するマーケティングであり、企業が自分たちの好きなようにマーケティングを行うことではありません。

 自由競争市場において、市場をリードするのは企業ではなく常に顧客です。そのため、顧客のことを理解するための市場分析は、最も重要な作業になるのです。


 もし市場分析が実行されない場合、企業は自分の判断だけでマーケティングを実行することになり、最適な戦略を選択することは不可能になります。市場分析を上手に使って、消費者に支持されるサービスを作り出してください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する