1. とにかく資料を早く作りたい人へ!おすすめのプレゼン資料作成ソフト3選

とにかく資料を早く作りたい人へ!おすすめのプレゼン資料作成ソフト3選

by USAG-Humphreys
 締め切り間近でとにかく急いで資料作りをしなければいけない。そんな時は便利なソフトを活用して効率よく資料作成を行いましょう。面倒な作業の多い資料作成も、充実した機能を持ったソフトを活用すれば短時間で素晴らしい資料を作成することが可能です。今回は、とにかく早く資料作りをしたいときにおすすめのソフトを紹介します。

Zoho

「Zoho」は中小企業向けに提供されているクラウドサービスの総称です。Zohoの中には無料で利用できるウェブアプリが色々と揃っており、その中の一つに資料作成ツール「Zohoショー」があります。

 Zohoショーは一般的な資料作成ソフトとは異なり、ウェブ上に存在するソフトにアクセスして利用するクラウド型ソフトです。そのため利用する端末にソフトがインストールされていなくても、インターネットにアクセスできる環境さえあれば利用可能という大きなメリットがあります。

 プレゼン資料を作成したパソコンを忘れてしまった。そんなトラブルが起きたとしても、Zohoショーなら作成した資料をウェブ上に保存できるから安心です。最初にアカウントを作成してしまえば、わざわざソフトをセットアップする手間もいらず、誰でも簡単に利用できるソフト。嬉しいことに利用料金は無料です。

PowerPoint

 プレゼン資料作りの定番といえば、PowerPointでしょう。パワポの略称でも親しまれているPowerPointですが、もはや仕事には欠かせない一本となっている人も多いと思います。

 PowerPointは画像やイラストを活用して資料作りをしたいときにオススメのソフトです。簡単操作で画像やイラストを資料に組み込むことができるので、短時間でビジュアル的に優れた資料を作成できてしまいます。

 プレゼンには欠かせない数値データも、PowerPointを利用すれば簡単にグラフ化でき、数値を羅列するのではなく一目で直感的に理解できるグラフが簡単に作成できるのです。PowerPointを使いこなすことができれば、資料造り上級者の仲間入りができるといっても過言ではありません。操作に慣れれば短時間で充実した資料造りが実現します。豊富な機能を使いこなして資料を作成してください。

Prezi

 今回、最もおすすめするプレゼン資料作成のためのソフトがPreziです。このソフトは、人々の記憶に残るプレゼン資料をコンセプトに作られました。また、プレゼンテーションの代表格であるTEDも賞賛したソフトになっています。Preziの詳細な説明は、実際に使っていただけるとおわかりいただけます。
 いかがでしたでしょうか。Preziは、いままでの平面的な紙芝居はやめて人の記憶に残る動的な動きを画期的に追加したソフトになっています。ぜひ、使ってみて下さい。

 どんなに便利なソフトでも、最終的な資料作りのスピードはその人の能力とやる気で決まります。ソフトはあくまでもサポートであるということを忘れずに、自分に合ったソフトを探してください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する