1. 収入を高くするなら財布を買い換えろ!ビジネスマンが持つべき財布の知識あれこれ

収入を高くするなら財布を買い換えろ!ビジネスマンが持つべき財布の知識あれこれ

 小物にもしっかりと気を遣うことがイケてるビジネスマンになるための近道。もちろん、財布を選ぶときも、ちゃんとしたものを使いたいものです。ここでは、ビジネスマンが持つべきマナーとマナーについて紹介します。

ズボンのポケットに財布を入れるのはマナー違反!

ズボンのポケットに財布を入れている方が多いですが、お尻が膨らんだり、太もも部分が膨らんだり脚が短く見えてしまいます。

出典:今さら聞けないスーツの常識 第2回 スーツの着こなしを変えれば男が ...
 取り出すことを考えて、ズボンのポケットに財布を入れる場合もあると思いますが、ズボンの型が崩れてしまい、カッコ悪く見えるだけでなく、マナー違反だと指摘されてしまうことも。ジャケットの胸ポケットに入れておきましょう。

ビジネスマンの財布の中身事情はどうなっている?

Q.いつも財布に入っているお金はどのくらいですか? 平均でお答えください (単数回答)
1位 1万円~2万円未満 34.0%
2位 4,000円~5,000円未満 10.6%
3位 5,000円~6,000円未満 10.0%
4位 3,000円~4,000円未満 7.9%
5位 2万円~3万円未満 7.2%

出典:社会人の財布に入っている金額ランキング - マイナビスチューデント
 ビジネスマンの財布には、常時1万円から2万円ぐらいのお金が入っているそう。「年齢×1000円」がベストだという話もありますし、年齢相応の金額が入っているのがビジネスマンとして恥ずかしくない財布の中身と言えるでしょう。

年収は財布の値段によって決まる!?

お財布自体の値段を的中させることができ、お財布の持ち主の年収を推定できるようになったとき、私はこのふたつの間に、恐るべき関連性があることに気づいたのである。

お財布の値段×200=持ち主の年収。

すなわち、その人の年収は、持っているお財布の値段のほぼ200倍なのである。

出典:年収は、なぜ「使う財布の値段」の200倍になるか? - ライブドアニュース
 「財布の値段×200」でその人の年収がわかってしまうという恐ろしい法則があるようですが、高い財布を持つ人ほど、年収が高いイメージがありませんか?

長財布+コインケースが最強!?

一番金運アップに効果がありビジネスマンにふさわしいといわれているのが「長財布」です。

長財布は紙幣に折り目を付けることなく持ち運びできるので、紙幣にしわが寄ることがありません。
ピンッと角の立った新札同様の紙幣を持ち歩ける長財布は、お金を大事に使うことに繋がるのです。

出典:デキる男は財布から違う!長財布の使い方 | ビズメン
 長財布は、お金を大切にするようになるため、金運が上昇し、金遣いが荒くなるのを防止する効果があるようです。また、スーツのポケットに入れるときも、形状がスリムなため、取り出しやすく、長財布がビジネスマンが選ぶ財布としてベストだと言っても過言ではないでしょう。

 長財布に硬貨を入れていると、形状が悪くなってしまいますし、硬貨が取り出しにくいため、コインケースと長財布を合わせて使うことがオススメ。


 ここでは、ビジネスマンの財布に関するあれこれ話をまとめてみました。お金を貯めたい!というビジネスマンの方はぜひ参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する