1. 仕事で失敗してもすぐに立ち直れる!落ち込まずにやる気を継続する方法

仕事で失敗してもすぐに立ち直れる!落ち込まずにやる気を継続する方法

by vitroid
 仕事をしていると、途方もなく落ち込んだり、こんな仕事辞めてやろうと思ったり、同じような毎日が続いてやる気がでなかったり、さまざまな心理状態になりますよね。いつも、はつらつと頑張ろうと思えるなら苦労はしないのですが、そうはいかないのが実情です。ですので、今回は仕事のやる気を継続する方法について紹介します。

1.現実を認めてすぐ切り替える

 仕事をしている間中、いつも頑張ろうと思える心理状態でいられるわけではありません。頑張ろうと思えない時に、無理して頑張ろうとしてもそれはカラ元気であり、いつかはガス欠を起こしてしまいます。

 故に、頑張ろうと思えないときは頑張れないという現実を認めるところから始めましょう。そして、すぐにその認識を切り替えてしまいましょう。そうすれば、自然に頑張ろうというやる気が湧いてきます。

2.逃げ道を作っておく

 何か仕事の目標を立てていてそれが達成できなかった時、落ち込んでしまいますよね。そんな時、逃げ道を作っておくと落ち込まずに仕事を続けることができます。逃げ道とは、仕事の最終目標に至るまでの小さい目標のことです。

 仕事の大きな目標を達成できなかった時に、これらの小さい目標を達成したという意識を持っていれば「ここまでできたんだから、次はもっと頑張ろう」とやる気が出てきますし、自分の自信にもなってきます。

3.上手くいくというイメージを持つ

 日頃から仕事が上手くいかないと思っていると、実際に上手くいかないことが多いですよね。ですから、絶対にこの仕事は上手くいくという意識を持つことで、やる気を継続することができるのです。そしてさらに、具体的に上手くいくとイメージすることで、それを成功させる可能性をさらに高めることもできます。


 以上の3つがやる気を継続する方法の中でも、とても大切なことです。そして、やる気を継続することができれば、成果も上がっていき、周りからも評価されるようになります。ですので、自分でもやる気を継続する方法を考えつつしっかり実践していきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する