1. 考え方から仕事の結果を変える!柔軟な思考を簡単に身につける3つの方法

考え方から仕事の結果を変える!柔軟な思考を簡単に身につける3つの方法

by mrhayata
 不連続の世界において、柔軟な思考をもつことは非常に重要です。では、仕事での柔軟な思考を手に入れるためには、どのような方法があるのでしょうか。

1、クリティカル・シンキングを身につける

 仕事での柔軟な思考を手に入れるための方法として、クリティカル・シンキングを身につけると良いでしょう。クリティカル・シンキングとは、文字通り批判的に考えることです。この能力を身につけることで、1つの答えが絶対だとは思うようなことはなくなり、別の答えや可能性も受け入れられる柔軟な思考ができるようになります。柔軟に物事を考えられない人は、1つのもっともらしい答えが見つかると、それに満足し違う可能性を探す努力を行なわなくなります。こういったことを回避するために、クリティカル・シンキングを身につけることは、非常に有益です。

2、普段から仕事に関係のないことにも接し興味を持つ

 自分の仕事に夢中になると、よく他の物事から遠ざかるようになります。しかし、仕事での柔軟な思考を手に入れるためには、これではいけません。なぜなら、仕事以外のことから新しい仕事のアイデアを思いつくことがよく有るからです。ですので、私生活などにおいても仕事に関係のないことにも積極的に接し興味を持つことでも、仕事での柔軟な思考を手に入れられます。例えば、本や雑誌を買う際にはいつもと違うジャンルのものを買ってみたり、今まで聞いていなかった音楽を聞いてみたりと私生活で色々と試すことができるでしょう。

3、普段職場で接する人以外の人とも交流を持つ

 普段仕事をしていれば、ほとんど同じ人達と顔を合わせ、食事に行ったりするにも同じメンバーになります。それはそれで重要なことなのですが、それに加え普段職場で接する人以外の人とも交流を持つと良いでしょう。

 新しい人と接することにより新しい考え方や視点を知り受け入れるようになるので、仕事での柔軟な思考を手に入れるために非常に重要な役割を果たします。また、新たな交流を持つ際には、意識して自分の仕事領域以外のところに関係する人を選ぶようにすると、思考の幅が広がるのでより効果的です。


 柔軟な思考を身につけることによって仕事のトラブルやイレギュラーな事態も臨機応変に対応できるようになったり、新しいアイデアが生まれやすくなります。ここで紹介したことをぜひ試して柔軟な思考を手に入れてみてはいかがでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する